2014年7月アーカイブ

第6期生はボナンザータービンです

ボナンザータービンがフォローアッププログラム第 6 期生として、 6 月 1 日から調教を開始しました。

ボナンザータービンは第 2 期生のボナンザーオペラの娘です。
芦毛のとてもかわいい女の子。


タービン1.JPG
2013 年 8 月 15 日に大井競馬でデビューしましたが、デビュー4 戦目のレース後に剥離骨折が判明し引退が決まりました。

母ボナンザーオペラ(愛称ボナピー)をフォローアッププログラムに導いたKさんは、娘タービンを譲り受け、2014 年度のフォローアップ事業に入れる決意をし、乗馬倶楽部イグレットへの移動を経て、北海道のオーシャンファームに放牧に出し、プログラムのスタートを待つことになりました。  

そして今年 6 月の引退馬協会の新年度を迎え、晴れてタービンはイグレットに戻ってきました。

餌の時間だけは大騒ぎをして壁を蹴りますが、性格もよく大人しいです。 駈歩はまだ前のめりになってしまいますが、速歩までならポコポコと初心者でも乗れるほどです。

脚にも反応し、動きも良いです。 まだ若いので不測のことがあると驚きますが、大げさには反応しません。虫よけスプレーもまったく気にせず、物事にあまり動じないタイプのようです。 

タービン3.JPG

まだ日常生活ではじっとしていることが苦手。洗い場で無口をはずしたとたんにどこかへ行ってしまうので、これから身に付けていってほしいと思います。

 とてもかわいい美人さんです。引取りに興味ある方はぜひ会いに来て乗ってみてください。 
 
 
【プロフィール】 
性別:雌 
毛色:芦毛 
生年月日:平成 23 年(2011 年)5 月 11 日 
生産者:佐藤英雄(北海道・三石) 
父:ミツアキタービン 
母:ボナンザーオペラ 
性格:大人しく、乗っていて安心感があります。


フォローアッププログラムは、引退競走馬に初期調教をし、 大切に飼っていただけることを前提に無償で譲渡する引退馬協会の事業のひとつです。 

お問い合わせは引退馬協会本部TEL   0478-59-0008 (担当:沼田)
または お問い合わせフォームからお願いします。

見学大歓迎です!
よろしくお願いいたします。
フォローアッププログラム第5期生のヒシプレンティ、
個人の方に引き取られたことをお知らせしましたが
オーナーのH様がヒシプレンティの日常をブログに掲載されていますので
いただいた画像とともに紹介させていただきます。

ブログはこちらからご覧ください。→「ヒシプーとワンコ達」
(タイトルをクリックすると別ウインドウが開きます)

140604ヒシプー1.JPG
ピンクのアクセントがお似合いですね。

オーナー様に大切にされ、
乗馬倶楽部イグレットのスタッフさんにも可愛がってもらって
ヒシプレンティは、とても幸せに暮らしています。

先月の「フォスターホースと過ごす日」では、H様のご厚意で、騎乗体験のお手伝いを
してくれました。

140616すごす会ヒシプー1.JPG
たてがみを編んでもらって、可愛さ倍増!
140616過ごす会ヒシプー2.JPG
H様、これからもひしぷーをよろしくお願いします!

ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

撮影:小久保巌義氏
ばんえい競馬
2018カレンダー
「命、輝いて」
絶賛発売中!

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!