2015年3月アーカイブ

ボナンザータービンを再就職支援プログラムにお世話したK様がボナンザータービンを訪問し、レポートと写真を送ってくださいましたので、ご紹介させていただきます。

とてもかわいがられている様子が伝わってきます!

◆◇◆◇◆◇◆

3月6日にクラインガルテンさんにお邪魔してきました。

再就職プログラムでお世話になったボナンザータービンはこちらに入厩して約2カ月。
いまはモモコと呼ばれています。

私は会うのが久しぶりだったので、ずいぶん白くなったなあという印象でした。額のハートマークの輪郭が変わってきて、身体も、馬着をめくって見せてもらったらかなり白い毛が増えていました。おなかはグレーというより茶色がかった感じの色です。これから彼女が真っ白になるまでの過程を見ていくのが楽しみです。

次は馬着のいらない時期に伺って、全身を見たいと思います。

モモコはとにかく可愛いと評判とのこと。相変わらず人なつっこいし、馬房の中に入っても、身体に触っても怒りません。
背が低いので、乗用馬種かと思われることもあるようです。

おみやげにリンゴを持っていったところ、がつがつ食べてくれました。相変わらず食欲旺盛で、食べ終わったあとも飼い葉桶に首を突っ込んでは舐めてました。

顎っ張りが立派だと言われたのですが、たしかに顔の輪郭のわりに立派なような。

ここでは彼女は紅一点です。クラブのオーナーさん曰く、
「おじさんだらけの職場にピチピチギャルがやってきたみたいな状態」
だそうです。ギャルの存在が刺激になるといいですね。おじさまたち、みんな毛づやがよくてきれいでした。

お仕事は、まだ会員さんを乗せてはいないそうです。なにしろ新人ですので、長い目で見て育てていただけそうなのはありがたいです。
ずっと皆さんに可愛がっていただいて、なにより元気でいてほしいと思います。



BT150306_08376R.jpg
BT150306_08442R.jpg

BT150306_08467R.jpg
BTIMG_8492R.jpg
BTIMG_8493R.jpg

カエラチャン、戻り調教中

カエラチャンが戻り調教にやってきて2ヶ月半が過ぎました。(戻ってきたときの様子はこちら。)

戻ってきた当初は人間を無視する場面が多々あり、大変扱いづらくなっていましたが、信頼関係の構築から再度始め、乗馬クラブでなら「普通」に乗ったり扱ってできる状態になりました。

今は、学校にもどっていかにこの状態をどのように維持していくか...ということを検討中です


カエラチャンの画像がレオママ様からたくさん届きましたので、ご紹介させていただきます。


LMCIMG7762R.JPG
LMCIMG7763R.JPG
LMCIMG7764R.JPG
LMCIMG7765R.JPG
LMCIMG7770R.JPG
LMCIMG7775R.JPG
LMCIMG7776R.JPG

ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

撮影:小久保巌義氏
ばんえい競馬
2018カレンダー
「命、輝いて」
絶賛発売中!

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!