2017年1月アーカイブ

第11期生のコンコルダンスの調教を1月から、福島県の「厩舎みちくさ」にて開始しました。

厩舎みちくさは、被災馬フォスターホースの"おにくん"の繋養先で、被災馬管理スタッフだった脇坂南さんが開業した厩舎です。

コンコルダンスは屈腱炎で競走引退後、1口のクラブの会員さんが引き取り、再就職支援プログラムに入れるべく、被災馬フォスターホースのいる「厩舎みちくさ」に調教を依頼することを当初から予定していたため、こちらで休養をしていました。

トレーニングはとても順調です。少し運動後にテンションが上がったり、風の強い日は入れ込むこともありますが、大変素直で飲み込みよく真面目で従順なお利口さんです。

運動面でも私生活と同じく牝馬特有のムラっけや難しさががほとんどない扱いやすい女の子です。

休養期間中は他の馬とたくさん遊び、筋肉はついていましたが、今月は調馬索中心に、乗馬らしい筋肉をつけていく練習をするとともに、音声の扶助や号令を覚えることを目指します。

順調に進んでいるので乗り運動に切り替える予定です。


konkoruコンコルダンス全身R.jpg

konkoruコンコルダンスのアップR.jpg

konkoruDSC_2135R.jpg

konkoruimage1 (1)R.jpg
konkoruDSC_2434R.jpg
コンコルダンスの引き受け希望の方の見学・お問い合わせ歓迎です。 まずは引退馬協会の本部 TEL 0478-59-0008 (担当:沼田)にご連絡ください。




プロフィール

生年月日 2012年1月28日生まれ
牝馬 ・ 芦毛
父 クロフネ  母 コンコルディア
生産地 北海道・安平町
中川公成 厩舎
生涯成績 11 戦 1勝

ばんえい競馬カレンダー


今年はハクバオウジ株式会社様が
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

「太田宏昭作品集」
ばんえい競馬「煌めく鼓動」
2017カレンダー
絶賛発売中!