2017年11月アーカイブ

コテツ会のみなさんとお別れし、翌日10月30日は、フォスターホースのおにくんや、再就職支援プログラムの卒業生(第11期生)のコンコルダンスのいる南相馬市の厩舎みちくさへ。

夜は台風が接近し、大荒れでしたが、朝には風が強いものの、晴れました。

ただ、大気が不安定なのか、ときどき雨がぱらつく不安定なお天気でした。


以前近況報告が届いていたころと比べてだいぶ白くなったような...

image_original (37).jpg
image_original (35).jpg


image_original (38).jpg
image_original (39).jpg
image_original (40).jpg
おすまし顔をしておりますが、反対側は少し前に放牧で背返りをして、泥だらけなのであります。

グループの中ではかなり地位を上げています。

体もどんどん大きくなっているとのこと。

牝馬であることをみんなしばしば忘れてしまうほど日常生活では個性を発揮しているようですが、馬主さんに大切にされ、元気に過ごしています。



引退馬協会スタッフが、10月29日から30日にかけて、再就職支援プログラムの卒業生第7期生のプリンセスアイズ(第7期生)とコンコルダンス(第11期生)に会ってきました。

プリンセスアイズがいるのは、福島県の「みどりのまきば」です。

牧場のお馬さんとして引き取られ、大事にされています。牧場では「愛ちゃん」と呼ばれています。

4頭(うち1頭はサポートホースのコテツ(被災馬コテツの会)です。)の中のボスです。

すっかりたくましくなった印象です。

image_original (33).jpg
左がコテツ、右が愛ちゃん

ここでの生活は、夜は馬房に入りますが、日中は出入り自由の屋根のある砂場があり、外は草地になっています。

訪問した日は台風の接近で雨が降っていましたが、一緒に訪問したコテツ訪問ツアーのコテツの会の会員さんがたちがニンジンをあげる合間にも、連なって外に出ていって雨を気にせず草を食べていました。


image_original (32).jpg
ちなみに、黒っぽいのがコテツ。愛ちゃんと梅ちゃん(バットウーマン)は後ろ姿だと判別が難しいです。


image_original (26).jpg
image_original (30).jpg


image_original (31).jpg
image_original (29).jpg
コテツの会の会員さんたちの前では空気を読んで、コテツに花を持たせるためか、一歩下がってコテツを立てていた愛ちゃんですが、会員さんたちが見えなくなると、しっかりとコテツをけん制していました。

今年の夏、暑さで体調を崩すことがあったようですが、元気いっぱいですのでご安心ください。

※コンコルダンスについては次の記事でご報告します。

ウィンスプラッシュの調教順調です

第12期生のウインスプラッシュの調教が順調に進んでいます。

大きな体で、乗り心地はとても柔らかです。少し怖がりなところがありますが、気性はとても穏やかで、乗馬としての資質もとても高い馬です。

ご興味のある方は、再就職支援プログラムについてこちらのページをお読みの上、ご連絡ください。(TEL 0478-59-0008 担当:沼田)


IMG_3241.jpg

FullSizeRender (13).jpg


ウインスプラッシュ

生年月日 2011年4月2日生まれ

セン馬 ・ 鹿毛

父 マツリダゴッホ  母 デルフィーネ

生涯成績 29 戦 2勝


ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

撮影:小久保巌義氏
ばんえい競馬
2018カレンダー
「命、輝いて」
絶賛発売中!

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!