卒業生のプリンセスアイズ、元気です!

引退馬協会スタッフが、10月29日から30日にかけて、再就職支援プログラムの卒業生第7期生のプリンセスアイズ(第7期生)とコンコルダンス(第11期生)に会ってきました。

プリンセスアイズがいるのは、福島県の「みどりのまきば」です。

牧場のお馬さんとして引き取られ、大事にされています。牧場では「愛ちゃん」と呼ばれています。

4頭(うち1頭はサポートホースのコテツ(被災馬コテツの会)です。)の中のボスです。

すっかりたくましくなった印象です。

image_original (33).jpg
左がコテツ、右が愛ちゃん

ここでの生活は、夜は馬房に入りますが、日中は出入り自由の屋根のある砂場があり、外は草地になっています。

訪問した日は台風の接近で雨が降っていましたが、一緒に訪問したコテツ訪問ツアーのコテツの会の会員さんがたちがニンジンをあげる合間にも、連なって外に出ていって雨を気にせず草を食べていました。


image_original (32).jpg
ちなみに、黒っぽいのがコテツ。愛ちゃんと梅ちゃん(バットウーマン)は後ろ姿だと判別が難しいです。


image_original (26).jpg
image_original (30).jpg


image_original (31).jpg
image_original (29).jpg
コテツの会の会員さんたちの前では空気を読んで、コテツに花を持たせるためか、一歩下がってコテツを立てていた愛ちゃんですが、会員さんたちが見えなくなると、しっかりとコテツをけん制していました。

今年の夏、暑さで体調を崩すことがあったようですが、元気いっぱいですのでご安心ください。

※コンコルダンスについては次の記事でご報告します。

ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

撮影:小久保巌義氏
ばんえい競馬
2018カレンダー
「命、輝いて」
絶賛発売中!

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!