新天地のボナピー(初日)

| コメント(1)
掲載が遅くなってしまいましたが、ボナピーことボナンザーオペラが、フロンティアビレッジさんに到着した初日の報告が届いるのでご紹介します。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

本日は朝早くからボナピーの出発準備や見送り等、ありがとうございました。
無事4時半頃到着しました。

怪我も無く心配してたよりずっと落ち着いてて安心しました。
青草を食べに連れ出すと、一心不乱にすごいスピードで食べてました。
もう少しゆっくり食べても...と思いながらも、食欲がある事は良い事なので。

他の子達は『可愛い女の子が来た!』と色めき立って、ソワソワ我先にアピールしてました。
男の子を卒業して、随分経つんですけどねぇ...(笑)
以前アパルーサの女の子がいた時は、そんな事無かったので、こんなに興奮するとは予想外でした。

ボナンザちゃんも発情が強くきてるせいか、おじ様達を嫌がらず自分から寄ってく事もありました。

おじ様達はボナンザちゃんに良い所をアピールしようと、運動中もキビキビしてて別馬の様で笑えました!

2頭が運動中にボナンザちゃんを独り占め出来た28才の長老は、ボナンザちゃんを優しく舐めてました(笑)
甘噛みするのは見ますが、舐めて愛情表現するのは見た事無いです...
SN3P0186.jpg
SN3P0189.jpg
SN3P0191.jpg

順位付けが終わりホントの仲間になるまでは、ボナンザちゃんは個別のパドックで放牧となります。
牧柵越しに交流です。
夜間は慣れるまで馬房に入れて、徐々に放牧生活に移行してもらおうかなと考えてます。
夕御飯も圧倒される食欲で、早々に食べ終わっちゃいましたので、夜中お腹空かないか心配です。
敷材の籾殻食べなきゃ良いですが...
一度下痢をしましたが、夕方は大丈夫でした。
飼料が変わった事もありますので、数日は経過観察が必要ですね。
今日来た会員さん達も『ボナちゃん可愛い可愛い』って既にボナンザちゃんの虜になってます!

また良い写真が撮れましたら送らせていただきます♪
本日は色々とありがとうございました。

*いただいたご報告を一部修正して掲載しています。

コメント(1)

follow-upプログラムに限らず、RHAが関わったはどのコも皆、譲渡先での順応性が高いですね。
(◎o◎)です。

自身の能力の高さや譲渡先スタッフ関係者の優しさも勿論有りますが、やはりイグレットスタッフの努力と愛情の賜物だと思います。

頭下がります。m(_ _)m

ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

撮影:小久保巌義氏
ばんえい競馬
2019カレンダー
「命、煌めいて」
絶賛発売中!

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!