2019年2月アーカイブ

かなやま森林馬事公苑さんから第16期生のサカジロキクチャンの調教の様子が届きました。

とても元気に調教をこなしています。
前脚が躓くクセがあり、運動の初めは特にカクカクする感じで、速歩(はやあし)の出始めもリズムに乗り辛いところがあります。
常歩(なみあし)を長く、ゆっくりさせてから速歩(はやあし)を始めると良い気がします。

駈歩(かけあし)はだいぶ落ち着いてできるようになり、まだ慌てると内側に斜めに入って来てしまいますが、乗り手が慌てなければ、それ以上馬が慌てることはないです。

躓きについては、これまでに怪我歴はないということですが、脚の負担を考えて無理に調教はしていません。
キクチャンが安全に安心して運動ができるようこれからも調教して行く予定です。

今は運動中だけ前脚に伸縮性のあるバンテージを巻いて調教しています。

63017_R.jpg
蕾が膨らみ始めた河津桜とキクチャン
63020_R.jpg
63019_R.jpg





再就職支援プログラムでは、紹介者様の依頼により引退競走馬を再調教し、無償譲渡いたします。
まずはこちらから「引き取りたい」方向けの情報をお読みください。
お問い合わせはこちらから。
本ブログで調教の様子を発信していきますので、ぜひに、と思われた方はご連絡ください。

ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

撮影:小久保巌義氏
ばんえい競馬
2019カレンダー
「命、煌めいて」
絶賛発売中!

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!