2016年3月アーカイブ

来たる4月9日(土)より4月24日(日)までの競馬開催日、JRA福島競馬場で「引退馬の余生を考えよう」企画展を開催します。

チラシ4A表.jpg
ダークシャドウなど「シャドウ」の冠号でおなじみの飯塚知一氏を会長に、角居勝彦調教師が主催する「一般財団法人ホースコミュニティ」、Rolling Eggs Club、そして、認定NPO法人引退馬協会の3団体が立ち上げた「引退馬の余生を考える会」が、昨年7月の新潟競馬場に続いて開催するイベントです。

馬主、調教師などの競馬関係者や引退馬繋養団体、ファンによる引退馬を支援する活動と引退馬たちの近況をパネル展示して紹介し、より多くの方に引退馬の余生について考えていただくきっかけとなることを目的として開催いたします。

今回の企画展では、「ゴドルフィンサラブレッドリホーミング&リトレーニングプログラム」や「Thanks Horse Project」のパネルを追加展示。
また、震災から5年を迎えた福島での特別展示として、東日本大震災の被災馬支援活動紹介します。 

たくさんの方のお越しをお待ちしております!
FP会員 一般 賛同会員 公開イベント

次回の「フォスターホースと過ごす日」を4月17日(日)に開催します。

いよいよ待ちかねた春到来!
やわらかな陽射しの中で、馬たちとふれあってみませんか?
初めての方、おひとりでのご参加、ご家族やご友人のご同伴も大歓迎です。

今回は、「お手入れの達人」川越靖幸さんを講師にお迎えして、グルーミングミニスクールを行います。
川越さんは、ゼンノロブロイがイギリスのインターナショナルSに出走した時に、日本人厩務員で初めて「ベストターンドアウト賞」(手入れの行き届いた最も美しい馬に仕上げられた厩務員に送られる賞)を受賞した方です。

当日はフォスターホースのハリマブライトをモデルに、川越さんのグルーミングを見たあと、みなさんにもグルーミングしていただく予定です。
たくさんのご参加をお待ちしています。どうぞふるってご参加ください。

◆日  時:4月17日(日)
 12:50 クラブハウス集合
 ※初参加の方は、沼田代表からごあいさつと説明をさせていただきますので、
  12:30までにクラブハウスにお集まりいただけますよう、お願いいたします。
 
13:00 フォスターホースの馬房前トーク
 14:00 騎乗体験、お手入れ
      ※馬たちの状態や天候により、当日、急な変更が
       ありますのであらかじめご了承ください。
◆会  場:乗馬倶楽部イグレット(http://www.egret.co.jp/)
◆会  費:無料
◆対  象:会員ならどなたでも。非会員の同伴可。
      ※当会の活動に興味のある方なら同伴でなくてもご参加いただけます。
◆服  装:汚れてもよい動きやすい服装、靴、軍手(クラブでの着替えもできます)
◆参加方法:会員情報管理課Tel/Fax:045-878-3060(土日祝日を除く10:00~17:00)、
         またはメール: fosterp@rha.or.jp宛にお申込みください。
        留守番電話になっている場合はメッセージを残していただければ、
        折り返し連絡いたします。
        ※一般会員・FP会員の方は必ずID証をお持ちください。
         賛同会員・ビジターの方へは当日お渡しします。
        ※馬へのおやつ大歓迎です!あげる時は、必ず事前にクラブスタッフ
         の指示に従ってください。
◆交  通:千葉交通・京成バス共同運行(片道1,650円)
       http://www.chibakotsu.co.jp/kousoku/chosi.htm
       「銚子東京線・旭ルート 犬吠埼太陽の里行」利用
        バス停「大栄」より無料送迎が可能です。 (正会員優先・定員あり)
             ①東京駅八重洲口発 10:30 → 大栄着 11:36
             ②東京駅八重洲口発 11:10 → 大栄着 12:16
       ◆送迎をご希望の方は参加申込時にお知らせください。
        メールでお申込みいただいた方へは折り返しご連絡いたします。
       当日はこの2便以外の送迎には対応しておりませんので、その他の便を
       ご利用の方は各自でお越しください。
       ◆タクシーご利用の場合
        「銚子東京線・佐原小見川ルート 銚子駅行」佐原駅北口」下車
         東京駅八重洲口発 10:40発 → 佐原駅北口着 12:14着
         佐原駅南口タクシー乗り場より約15分。料金は約2,000円です。

「達人のお手入れ!(どきどき♪)」
IMGP6959_original.JPG
ご入会をお考えのみなさまからのご希望の声にお応えし、
2016年4月1日より、後援会員の一口あたりの会費が下記のとおり変更になります。
より多くの方に会の活動を支援していただけますよう、よろしくお願いいたします。

◆後援会員とは? 

  引退馬協会の活動に賛同し、会費として一定額を寄付していただく会員です。

【変更前】 1口4,000円/月(半口2,000円/月から可)
  ↓
【変更後】 1口1,000円/月(複数口可)


引退馬協会は、千葉県の認定を受けた「認定NPO法人」です。
そのため後援会員の会費は全額が寄付扱いとなり、確定申告によって所得控除か
税額控除を受けることができます。

※個人の場合は、「所得控除」または「税額控除」が選択できます。
※個人住民税(地方税)の計算において、寄付金税額控除が適用されます。
 (「引退馬協会」がお住まいの都道府県又は市区町村の条例で指定されているかなど
  個々の税務相談についてはお住まいの管轄の税務署にご相談ください。)
※法人の場合は一定額の損金に繰り入れが可能です。

くわしくはこちらから→認定NPO法人の寄付金控除.pdf


<後援会員について>

◆確定申告用に、所定のフォームによる1月~12月までにお支払いいただいた
 会費合計の領収書を翌年1月に発行します。
◆活動内容を知っていただく為に会報「RHA通信」(年4回季刊にて発行)と
 毎年度終了後に活動報告をお送りします。
◆会員種別ごとの主な権利につきましては、会員種別比較表をご参照ください。
 後援会員には他の会員種別のような権利はありませんが、一般会員かFP会員との
 組み合わせによって同等の権利を有することができます。

 たとえば、
  〔例①〕一般会員の権利+税制優遇を受けたい場合(月払い)
     一般会費1,000円+後援会費1口1,000円=2,000円
  〔例②〕FP会員の権利(一般会員の権利を含む)+税制優遇を受けたい場合
    FP会費1口・月払い
     一般会費1,000円+FP会費1口4,000円+後援会費1口1,000円=6,000円

 注)例①②ともに、後援会費が税制優遇の対象となります。

◆お申込み方法:ホームページ内の入会案内から。
 ご不明な点は、メール:info@rha.or.jp宛にお問い合わせください。

◆既会員の方へ
 現会員種別からの移行も可能です。
 ホームページ内の「各種会員手続き」から現会員種別を選択して送信してください。
 ※現在、後援会員の方は、2016年4月から下記のとおり口数を変更させていただき
  ますのでご了承ください。(あらためてお手続きいただく必要はありません。) 
  該当する方にはメールでお知らせしています。
  
  半口2,000円/月の方→2口2,000円/月 1口4,000円/月の方→4口4,000円/月

  
会員種別変更のお申込みやお問合せは、メール:fosterp@rha.or.jpでも受け付けます。
きれいに晴れ渡った2月最後の日曜日。
気温が上がらず、北寄りの風が吹く中ではありましたが、初参加の方も含めて20名近くが参加してくださいました。

当日の様子を写真満載でお届けします。

好評販売中!

2018フォスターホースカレンダー
(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


「馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録」
設立から現在に至るまで20年間の活動の記録です。

表紙はナイスネイチャ!

ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

ばんえい競馬2018カレンダー
「命、輝いて」
撮影:小久保巌義氏
絶賛発売中!

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!

アーカイブ