2016年9月アーカイブ

来たる9月24日(土)、山梨県甲府市の山梨県立図書館多目的ホールで開催される「観光振興等に向けた〝引退馬の余生を考える"講演会」にて、当会代表の沼田が「引退馬の現状と課題について」の講演を行います。

このイベントは、9月22日から24日までの3日間、公益財団法人山梨総合研究所の主催で行われ、「引退馬の余生を考えよう」企画展のパネルも展示されます。

急なお知らせではありますが、ご都合の合う方はぜひご家族・ご友人お誘い合わせの上、お運びいただければ幸いです。

【イベント詳細】
①引退競走馬(マチカネフクキタル号)の展示と市民アンケート調査
【日時】9/22(木・祝) 10:00~16:00
【場所】甲府駅北口よっちゃばれ広場

②引退競走馬の余生を考える写真展
【日時】
9/22(木・祝) 18:00~20:00
9/23(金) 9:00~20:00
9/24(土) 9:00~12:00
【場所】県立図書館 多目的ホール

③引退馬の余生を考える講演会
 ※沼田の講演はここで行います。
【日時】
9/24(土) 10:30~12:00
【場所】県立図書館 多目的ホール
 入場無料・事前予約不要

引退馬の余生を考える_チラシ_01.jpg
イベントの詳細はこちらからご覧ください。

ご来場をお待ちしております。
このたび、新たに3頭の引退馬をフォスターホースとして受け入れることになりましたのでお知らせいたします。

トウショウフェノマが8月19日に旅立った悲しみはまだ癒えませんが、今回受け入れることになった3頭の引退馬たちが、フェノマや他のフォスターホースたちのように幸せな余生を送ることができるよう、みなさまのご支援をいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


日本で本格的な洋式競馬が始まってから150年。
日本初の洋式競馬は、横浜市根岸の横浜競馬場で開催されました。

現在、当時の建物はほとんどが解体され、一等馬見所を残すのみとなっていますが、ここも老朽化が進んで危険なため立ち入り禁止となっており、具体的な修復・保存は計画されていません。

この歴史的に大きな意味のある建物を何とか保存できないかと有志が集まって考えていましたが、まずは多くのみなさまに知っていただきたいと、引退馬協会と「NPO法人歴史的建造物とまちづくりの会」の共催でイベントを開催することになりました。

当日は当会代表理事の沼田が司会を務め、引退馬協会設立以来、写真展開催などにご尽力くださった前当会監事・松尾圭二氏による講演の他、馬に関係した曲の演奏も行われます。
大きな会場ではありませんが、お時間の合う方はぜひお運びいただければ幸いです。

日時:2016年10月22日(土)
12:45~ 受付
13:30  シンポジウム「日本近代競馬150年と旧根岸競馬場」 
        司会:沼田恭子 認定NPO法人引退馬協会 代表理事 
           「競馬も横濱から・・・」
        講師:松尾圭二/元日本軽種馬協会 
           「旧根岸競馬場の建築」
        講師:三舩康道/NPO法人 歴史的建造物とまちづくりの会代表 
14:20  休憩       
14:30  記念コンサート
演奏:八木健一・八木ゆみ子・広澤園子 
曲目:ウィリアムテル(スイス軍の行進)、クシコスの郵便馬車、
    道化師のギャロップ、ララミー牧場、ローハイド、草競馬、
    塞馬  等(曲目は予定です) 
 15:30  終了

場所: 【馬の博物館】 地下一階イベントホール(定員100名) 
        横浜市中区根岸台1-3  TEL:045-662-7581 

参加無料
※博物館の入館料は有料(大人100円、小中高生30円)となります。

お問合せ
認定NPO法人引退馬協会 沼田恭子
 TEL:0478-59-0008
NPO法人歴史的建造物とまちづくりの会 事務局 
 TEL:03-6715-7801(平日10時半~18時)

根岸シンポちらし-page1.jpg
根岸シンポちらし-page2.jpg
PDFファイルはこちらからご覧いただけます。→根岸競馬場シンポジウム.pdf
8月28日(日)に開催しました「フォスターホースと過ごす日&BBQ」は、たくさんの方にご参加いただき、盛況に終わりました。
当日の様子を、会員のでぃらろーしぇ様がお寄せくださったレポートと、チャーリー松倉様、今泉Jr.様からの画像でご報告いたします。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

年に一度の、引退馬協会のBBQ大会が8月28日に協会本部のある乗馬倶楽部イグレットの中庭で開催されました。

約30名の会員さんが集合。
みなさまそれぞれに美味しそうな食材をお持ちよりくださり、中には青森から沢山のホタテを持ってきて下さった会員さんもおられました。

ここ数年はあいにくのお天気続きでしたので、今年も天候が心配されていましたが、みなさまの気持ちが通じたのか、雨が降ることなくBBQが出来ました。

火起こしをしてくださる頼もしい男性陣
今泉Jr._1.jpg
BBQの準備をしている間に、会員の皆様の引き馬のお仕事をするハリマちゃん。

でぃらろーしぇ_3.JPG
今泉Jr._3.jpg
でぃらろーしぇ_8.JPG触れ合って、みんなに感謝され、「後で人参差し入れに行くから待っててね!」と温かい言葉を皆様にかけて頂き、嬉しそうなハリマちゃんでした。
ハリマちゃん、ありがとうございました。

「男性はちょっと苦手でして・・・」というハリマちゃんの助っ人で登場してくれたのが、乗馬倶楽部イグレットのお馬さんのドスくん。
男性の会員さん達の引き馬で大活躍してくれました。
ドスくんと一緒に写っているのがインストラクターのTさん。騎乗のレクチャーを会員の皆様にして下さいました。

ドスくん、Tさん、ありがとうございました!
でぃらろーしぇ_4.JPG
引き馬も終了し、お待ちかねのBBQ開始です♪
アップしたのは、ほんの一部。テーブルにはみなさんが持ち寄ってくださった溢れんばかりの食材が!

チャーリー松倉_1.jpgチャーリー松倉_2.jpg
でぃらろーしぇ_7.JPG
次から次へ焼かれ、そしてみんなの胃袋へ!
でぃらろーしぇ_6.jpg
青森からホタテを持ってきて下さった会員のKさんは、ご自身でホタテを焼いて下さり、皆に提供して下さいました。
Kさん、ありがとうございました!
でぃらろーしぇ_5.JPG
皆さん、食しつつもやはり話は馬の話。馬への熱い思いを皆さん楽しそうに語られておられました。

美味しいお食事、楽しいお話、そして遠くを見ればそこには愛するお馬さん。
最高の時間があっという間に流れていきました。

終わったばかりにも関わらず、「早く、来年にならないかなあ」と思う方は、私以外にも多かったのではないかと思います。
楽しい時間を過ごさせて頂き、代表、イグレットのスタッフの皆様、会員の皆様、ありがとうございました♪

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

でぃらろーしぇ様、チャーリー松倉様、今泉Jr.様、
そしてご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

また、この日は8月19日に急逝したトウショウフェノマにも、お花や大好きだった人参やリンゴをたくさん供えていただきました。

0008_xlarge_original.jpg過ごす日にはいつも窓から様子を眺めていたフェノマ・・・
きっと喜んでいたことと思います。
みなさまのあたたかなお心遣いに心から感謝申し上げます。
フォスターホースのハリマブライトの繋養先である
乗馬倶楽部イグレットでは、酷暑からの人馬保護のため
7月5日(火)より9月4日(日)まで夏時間営業となっておりましたが、
まだ暑さが続いているため、

夏時間営業は9月11日(日)まで延長となりました。

フォスターホースのご訪問は正午まで、
引退馬協会本部(TEL:0478-59-0008)
及び、乗馬倶楽部イグレット(TEL:0478-59-1640)へのお電話も
7:00~12:00までとなります。

引退馬協会本部へのお電話は沼田代表の携帯電話に転送となる場合がありますが、
出られない場合は折り返しますので、留守電にメッセージを残してください。

ご理解とご協力をお願いいたします。

好評販売中!

2018フォスターホースカレンダー
(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


「馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録」
設立から現在に至るまで20年間の活動の記録です。

表紙はナイスネイチャ!

ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

ばんえい競馬2018カレンダー
「命、輝いて」
撮影:小久保巌義氏
絶賛発売中!

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!

アーカイブ