「馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録~」ができました!

| コメント(0) | トラックバック(0)
「イグレット軽種馬フォスターペアレントの会」から認定NPO法人「引退馬協会」へ。

1997年に「イグレット軽種馬フォスターペアレントの会」を設立してから来年で20年。
記念すべき20周年を迎えるにあたり、代表理事の沼田恭子がこの活動を始めるきっかけとなったできごとから、会の設立、東日本大震災での被災馬支援を経て、今にいたるまで、会員のみなさまをはじめ多くの方々にご支援をいただきながら続けてきた活動の記録が一冊の本になりました!

書籍イメージ.jpg
<目 次>
序章  あの馬との出会いによって
  1章  何も出来なくてもいい。
        存在してくれるだけでいい
  2章  運命の出会い――グラールストーン
  3章  競走馬たちが生きる過酷な世界
  4章  ファンの人たちが馬を持てる  
            サポートシステム確立
  5章  グラール、最後は会の飛躍を見届けて
  6章  東日本大震災の発生
  7章  被災地からのSOS
  8章  目の当たりにした被災地の現実
  9章  未踏の二十キロ圏内、そこで見たもの
 10章 馬たちの旅立ち
 11章  ハルウララは生きていた
 12章  馬によって、新しい人生を開いた人たち
 13章  馬のいる風景で人と人をつなぎたい

発行 認定NPO法人引退馬協会
編集 倉橋燿子・集英社インターナショナル
仕様 単行本 253ページ
発売日  2016年11月15日

引退馬協会の啓発事業として自費出版した本のため、書店での取り扱いはありません。
制作費として1冊1800円でお分けいたしますので、引退馬たちの余生を支援する活動をより多くの方に知っていただくためにも、たくさんの方に手に取っていただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

引退馬協会の直販分は完売しました。
ネットショップ「ホースファクトリー様」取り扱い分は完売となりました。



※下記の店舗でもお取扱いいただいていますので、ぜひご利用ください。

【JRA下記13施設のターフィーショップ】
東京競馬場2店舗(フジビュースタンド2F、メモリアルスタンド2F)
中山競馬場2店舗(ベンジャミンプラザ店・ナッキーモール店)
阪神競馬場
京都競馬場
新潟競馬場
福島競馬場
中京競馬場
小倉競馬場
WINS後楽園
GateJ新橋・GateJ梅田



【お詫びと訂正】
本文中の馬名の記載に誤りがございました。
誤) ウルグズグレン
正) ウルヴズグレン
ご購入いただいた皆様、ならびに関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1241

コメントする

ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

ばんえい競馬2018カレンダー
「命、輝いて」
撮影:小久保巌義氏
残部僅少

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!

アーカイブ