訃報:スキャン号

| コメント(0) | トラックバック(0)
悲しいお知らせです。

北海道新ひだか町の荒木牧場にて、スキャン号が12月31日(推定)に亡くなりました。享年28歳でした。

最近は食欲の減退などもあり、獣医師の診察を受けたこともありましたが、ここ数日は食欲も回復してきていました。昨夜の夜飼いまでは普通に過ごしていたとのことですが、今朝馬房で亡くなっていたとのことです。

穏やかな顔をしていたとのことで、眠りながら安らかに最期のときを迎えたものと推察されます。


スキャン号は2015年の日高スタリオンステーションの閉鎖に伴い、荒木牧場へ移動、引退馬協会の所有馬として皆様のご寄付により「第3の馬生」を過ごしていました。

外国産種牡馬が高齢になった場合でも「みんなの力で生かすことができる」ことをスキャンは示してくれました。

ご支援いただいたすべての皆様に感謝申し上げます。


スキャンにお寄せいただいたご寄付は、第3の馬生で行き場所を必要とする馬のためプールさせていただきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1273

コメントする

アーカイブ

好評販売中!

2017フォスターホースカレンダー
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


「馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録」
設立から現在に至るまで20年間の活動の記録です。

表紙はナイスネイチャ!

ばんえい競馬カレンダー


今年はハクバオウジ株式会社様が
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

「太田宏昭作品集」
ばんえい競馬「煌めく鼓動」
2017カレンダー
絶賛発売中!