<受付締切ました>馬ってどんな動物?馬について知って、人も馬も幸せになろう!第二回「ハッピーライフセミナー」開催のお知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)
おかげさまをもちまして、「第二回ハッピーライフセミナー」は、募集定員に達しましたので、申込受付を締め切らせていただきます。

お申込みいただいた方には追って詳細をお送りいたします。
万一まだお申込み受付メールが届いていない方がいらっしゃいましたら、fosterp@rha.or.jpまでお知らせください。
よろしくお願いいたします。

*******************************************************

お待たせいたしました。
講師の急病により中止となりました「第二回ハッピーライフセミナー」を、来たる6月2日、3日の一泊二日で開催いたします。

引退馬協会の新たな取り組みとして、馬についての知識を深め、馬を引き取るにあたっても、「人も馬もハッピー」になるために開催している「ハッピーライフセミナー」。
第一回開催は募集定員いっぱいの方にご参加いただき、ご好評のうちに終了しました。
馬のことをもっと知りたい。そんな方にはぜひご参加いただきたい内容となっています。

<第一回セミナーの様子>

プロテクターの装着方法のレクチャー
(モデル・元騎馬隊・響輝)
DSC_0079_original.JPG
「アイちゃん」ことスカイアイにもお手伝いいただいて
(アイちゃんは大井競馬場で「青ちゃん」という名前で誘導馬をしていたそうです。)
IMGP9644_original.JPG
馬ごとに違う飼料の説明
IMGP9652_original.JPG
曳き馬のレクチャー風景
IMGP9606_original.JPG
このセミナーでは、馬を飼養する際に「アニマルウェルフェア」の視点に立った飼養をするために必要なことを実践的に頭とからだで学び、馬を引き取ったり、自分で飼養するときの基準とすることを目的とします。

社団法人日本馬事協会が発表した「アニマルウェルフェアの考え方に対応した馬の飼養管理指針」では、「アニマルウェルフェア」を「快適性に配慮した家畜の飼養管理」と定義しています。

引退馬、引退馬を引き取る人、預かる人
すべてがハッピーになるためには?

まずは馬を知ること!

セミナーでは、馬と触れ合うことによる「気づき」を中心に、馬の習性や身体的特徴、健康管理をするために必要な知識の習得などのワークショップを行い、「馬の気持ちになって、やってみて、気づいて、問題意識を持ち、どうしたら解決できるか」を考えます。

引退馬協会では、このセミナーに参加していただくことによって、これらの知識を得、預託先の選択や「馬を適切に飼養するにはいくらかかるのか?」という預託料の基準を知ることができるようになることで、馬が適正な環境で生きることができる場所を増やすという効果も期待しています。

講師は、警視庁騎馬隊から響輝(ひびき)号を引き取ってくださった小森恵子さん。
30年を超える乗馬経験に加え、常に「馬ファースト」の視点に立った飼養管理の経験豊富な方です。
セミナーをお手伝いしてくれるのは、響輝号とスカイアイ号を予定しています。(馬の体調等により変更になる可能性があります。)

<小森恵子さんプロフィール>
㈱マイエッセ 代表取締役・「Village Myesse」村長
埼玉県・越生町でプライベートの乗馬クラブ「越生馬事苑」を運営

「乗馬を始めたのは、かれこれ31年前のこと。当時は㈱福武書店(現ベネッセコーポレーション)勤務で、楽しく、かつ働きづめ。
30歳のご褒美に自分が一番やりたい趣味として始めたのが乗馬でした。
そして馬の魅力に負け、仕事を早めに引退して馬一筋に人生転換。間もなく元主人と乗馬クラブを始め急成長。
そしてまた転機。シングルに戻り、それなら「シングル女性が心も身体も美しく生きる」をテーマに㈱マイエッセを設立。その事業の柱としてシングル女性がペットや馬と共に暮らすコレクティブハウス「トロット」を建設。現在入居者募集中です。」
資格
2010年に指導員審判員資格を取得
日馬連認定指導員資格 
JEF3級審判員資格

<開催概要>
日時:2018年6月2日(土)~3日(日) 一泊二日
   集合 6月2日(土)13時 解散 6月3日(日)15時
   現地集合・解散
   送迎をご希望の方はお申込み時にお知らせください。(定員あり・先着順)
   夕食後に夜飼いの様子を見たい方はお車でお越しになることをお勧めします。
場所:「越生馬事苑」(埼玉県入間郡越生町龍ヶ谷19)
内容
一日目 馬と接することで馬に慣れてから、座学による研修
    現地での研修終了後は、ホテルで夕食懇親会を行います。
二日目 飼いつけやお手入れ、騎乗などの実践セミナー
参加費:
※お申込み後にお支払いいただく費用
 ①受講料及び施設利用料
  引退馬協会会員 15,000円 非会員 20,000円
 ②宿泊費 ホテルサンピア越生泊 一泊二食付 12,000円(税込)
      ※お部屋は洋室シングル・和室・洋室ツインからお選びいただけます。
       先着順となりますので、
       第一希望から第三希望までを知らせください。       
※各自でご精算いただく費用
 ①一日目の夕食時のお飲物 レストランにて各自ご注文ください。
  (チェックアウト時に宿泊費と合わせて各自でご精算願います。)
 ②二日目の昼食代 お弁当を手配します。(1,000円位) 

募集人数:7名(最少催行人数4名)
申込締切:5月15日(水)
参加申込方法:
引退馬協会事務局TEL/FAX:045-878-3060(土日祝日を除く10時~17時)
またはfosterp@rha.or.jpまで下記をお知らせください。
   ①お名前 ②ご住所 ③連絡先電話番号 ④メールアドレス
   ⑤引退馬協会会員の方は会員種別とID
   ⑥乗馬経験、飼養経験などがあれば併せてお知らせください。
   ⑦宿泊するお部屋タイプと喫煙・禁煙
    但し、洋室シングルは消臭対応となります。

その他のお問合せも上記にて承ります。

「馬のことを知りたい!」かた、既に馬を引き取って預託しているかた、これから馬の引き取りを考えているかた、初心者の方、お友達とご一緒でのご参加も大歓迎です。
ぜひこの貴重な機会へのご参加をお待ちしております!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rha.or.jp/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/1553

コメントする

ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

ばんえい競馬2018カレンダー
「命、輝いて」
撮影:小久保巌義氏
残部僅少

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!

アーカイブ