イベント情報の最近のブログ記事

FP会員 一般 賛同会員

早いもので今年も残すところ、あとわずかとなりました。

新しい年を迎えるにあたり、下記のとおり、新年懇親会を開催いたします。

昨年、一昨年は、たくさんの会員さんがご参加くださり、馬を愛する人同士、初めてお会いする人ともすぐに打ち解けて、楽しい時間を過ごしていただくことができました。
次回もまた馬の話で盛り上がりましょう!
ご参加、お待ちしております!

◆日  時:2018年1月13日 (土) 17:30~20:30
◆会  場:JR東京駅周辺の飲食店
◆会  費:4,500円~5,000円(お料理・飲み放題・税込)
◆対  象:会員ならどなたでも。(ご家族ご同伴可)
◆参加方法:2017年12月20日までに
会員専用メール: fosterp@rha.or.jp
または、横浜支部Tel/Fax:045-878-3060:土日祝日を除く10:00~17:00)
まで、お名前と人数をお知らせください。
留守番電話になっている場合はメッセージを残していただければ、
折り返し連絡いたします。

会場や会費の詳細は、決まり次第ホームページにてお知らせします。
12月2日〜3日に予定しておりました「第2回ハッピーライフセミナー」は 、講師の小森恵子さんが体調を崩されているとの連絡があり、現状では開催は難しいと判断して中止とさせていただくこととなりました。 

ご参加をお申込みくださった皆さまには、直前での中止となりましたことをお詫び申し上げますとともに、今後の対応につきましてメールをお送りしておりますので、ご確認いただけますよう、お願いいたします。

来たる12月2日から3日の一泊二日で開催する「ハッピーライフセミナー」、11月15日が締め切りでしたが、宿泊先に空室が出たため、あとお一人様、お受けすることができます。

参加お申込みは11月25日まで受け付けさせていただきますので、ご希望の方はどうぞお早めにお知らせください。


ハッピーライフセミナー詳細についてはこちらからご覧ください。
お待ちしております!
去る10月7日、8日の一泊二日で、引退馬協会の新たな取り組みとして、馬についての知識を深め、馬を引き取るにあたって、「人も馬もハッピー」になるために開催した「ハッピーライフセミナー」。
募集定員いっぱいの7名にご参加いただき、ご好評のうちに終了しました。
続く第二回のセミナーを12月2日(土)~3日(日)に開催いたしますので、お知らせいたします。

<第一回セミナーの様子>

響輝をモデルにプロテクターの装着方法のレクチャー
DSC_0079_original.JPG
「アイちゃん」ことスカイアイにもお手伝いいただいて
(アイちゃんは大井競馬場で「青ちゃん」という名前で誘導馬をしていたそうです。)
IMGP9644_original.JPG
馬ごとに違う飼料の説明
IMGP9652_original.JPG
曳き馬のレクチャー風景
IMGP9606_original.JPG
このセミナーでは、馬を飼養する際に「アニマルウェルフェア」の視点に立った飼養をするために必要なことを実践的に頭とからだで学び、馬を引き取ったり、自分で飼養するときの基準とすることを目的とします。

社団法人日本馬事協会が発表した「アニマルウェルフェアの考え方に対応した馬の飼養管理指針」では、「アニマルウェルフェア」を「快適性に配慮した家畜の飼養管理」と定義しています。

引退馬、引退馬を引き取る人、預かる人
すべてがハッピーになるためには?

まずは馬を知ること!

セミナーでは、馬と触れ合うことによる「気づき」を中心に、馬の習性や身体的特徴、健康管理をするために必要な知識の習得などのワークショップを行い、「馬の気持ちになって、やってみて、気づいて、問題意識を持ち、どうしたら解決できるか」を考えます。

引退馬協会では、このセミナーに参加していただくことによって、これらの知識を得、預託先の選択や「馬を適切に飼養するにはいくらかかるのか?」という預託料の基準を知ることができるようになることで、馬が適正な環境で生きることができる場所を増やすという効果も期待しています。

講師は、警視庁騎馬隊から響輝(ひびき)号を引き取ってくださった小森恵子さん。
30年を超える乗馬経験に加え、常に「馬ファースト」の視点に立った飼養管理の経験豊富な方です。
セミナーをお手伝いしてくれるのは、響輝号とスカイアイ号を予定しています。(馬の体調等により変更になる可能性があります。)

<小森恵子さんプロフィール>
㈱マイエッセ 代表取締役 兼 「Village Myesse」村長
「乗馬を始めたのは、かれこれ31年前のこと。当時は㈱福武書店(現ベネッセコーポレーション)勤務で、楽しく、かつ働きづめ。
30歳のご褒美に自分が一番やりたい趣味として始めたのが乗馬でした。
そして馬の魅力に負け、仕事を早めに引退して馬一筋に人生転換。間もなく元主人と乗馬クラブを始め急成長。
そしてまた転機。シングルに戻り、それなら「シングル女性が心も身体も美しく生きる」をテーマに㈱マイエッセを設立。その事業の柱としてシングル女性がペットや馬と共に暮らすコレクティブハウス「トロット」を建設。現在入居者募集中です。」
資格
2010年に指導員審判員資格を取得
日馬連認定指導員資格 
JEF3級審判員資格

<開催概要>
日時:2017年12月2日(土)~3日(日) 一泊二日
   集合 12月2日(土)13時 解散 12月3日(日)15時
   現地集合・解散
   送迎をご希望の方はお申込み時にお知らせください。
   夕食後に夜飼いの様子を見たい方はお車でお越しになることをお勧めします。
場所:「Village Myesse」(埼玉県入間郡越生町龍ヶ谷19)
内容
一日目 馬と接し、馬という動物に慣れてから、座学による研修
    ホテルでの夕食を懇親会とし、質問やフリートークタイムとします。
二日目 飼いつけやお手入れ、騎乗などの実践セミナー
参加費:
①受講料及び施設利用料
 引退馬協会会員 15,000円 非会員 20,000円
②宿泊費 ホテルサンピア越生泊 一泊朝食付 和室 7,560円(税込)
     ※洋室シングルをご希望の方はお知らせください。
      料金は少し高めになります。室数が少ないため先着順です。
      一泊朝食付 9,612円(税込)
     ※禁煙、喫煙のご希望はお受けしますが、消臭対応となります。
③食事代
 一日目の夕食 ホテル内レストランにて各自ご注文ください。
 二日目の昼食 Villege Myesseから徒歩10分位にある小森様お勧めの飲食店
 ご予算は夕食2000円、昼食1000円くらい(飲物別)です。
募集人数:7名(最少催行人数4名)
申込締切:11月15日(水)
参加申込:
引退馬協会事務局TEL/FAX:045-878-3060(土日祝日を除く10時~17時)
またはfosterp@rha.or.jpまで下記をお知らせください。
   ①お名前 ②ご住所 ③連絡先電話番号 ④メールアドレス
   ⑤引退馬協会会員の方は会員種別とID
   ⑥乗馬経験、飼養経験などがあれば併せてお知らせください。
お問合せも上記にて承ります。

「馬のことを知りたい!」かた、既に馬を引き取って預託しているかた、これから馬の引き取りを考えているかた、初心者の方、お友達とご一緒でのご参加も大歓迎です。
ぜひこの貴重な機会へのご参加をお待ちしております!
FP会員 一般 賛同会員 公開イベント

2017年最後のフォスターホースと過ごす日を下記のとおり開催いたします。

引退馬協会では、馬とのふれあいを大切な事業のひとつとしており、馬について理解を深めていただくためにこのイベントを開催しています。
本格的な冬に向かって寒さが増していく季節ですが、あたたかな馬たちと触れ合って、ほんわかあったか~くなりませんか?
初参加の方、おひとりでのご参加、入会をお考えの方、大歓迎です。
みなさまお誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

◆日  時:12月10日(日)
 12:50 クラブハウス集合
 ※初めてご参加の方には、開始前に沼田代表からごあいさつと当日の説明をさせて
  いただきますので、12:30までにお集まりください。
 13:00 馬房前トーク
     フォスターホースやサポートホース、再就職支援プログラム中の馬たちの
     担当スタッフから日常の様子を伺います。
 14:00 騎乗体験・お手入れ体験(ハリマブライト、コアレスピューマ)
     ※騎乗をご希望の方はお申込み時にお知らせください。(正会員優先)
      但し、騎乗できるかは当日の馬の状態によりますので、ご了承ください。
 15:20 解散~フリータイム
     ※送迎ご利用の方のお帰りの便は大栄バス停発①15:36か②16:36です。
      クラブハウス出発はバス出発時刻の15分前となります。
      参加お申込み時にあわせてお申込みください。
      乗車定員があるため、お迎え便をご利用の方優先となります。

 当日のスケジュールは馬たちの状態や天候により、急な変更があります。
 馬へのおやつ大歓迎です!
 あげる時は、必ず事前に乗馬クラブスタッフの指示に従ってください。

◆会  場:乗馬倶楽部イグレット(http://www.egret.co.jp/)
◆会  費:無料
◆対  象:会員ならどなたでも。非会員の同伴可。
      ※当会の活動に興味のある方なら同伴でなくてもご参加いただけます。
◆服  装:汚れてもよい動きやすい服装、靴、軍手(クラブでの着替えもできます)
ID証携帯のお願い
 日曜日は乗馬倶楽部イグレットの会員さんも多くいらっしゃいます。
 引退馬協会会員であることがわかるように、必ずID証をお持ちください。
 ID証をお忘れになる方が増えていますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
 FP会員の家族会員、賛同会員、ビジターには当日お渡ししますので、
 ご同伴者がいる場合は、参加お申込み時にお名前をお知らせください。
◆参加方法:Tel/Fax:045-878-3060(土日祝日を除く10:00~17:00)、
       またはメール: fosterp@rha.or.jp(24時間受付)宛にお申込みください。
      留守番電話になっている場合はメッセージを残してください。
◆交  通:千葉交通・京成バス共同運行(片道1,650円)
       「銚子東京線・旭ルート 犬吠埼太陽の里行」利用
        バス停「大栄」より無料送迎が可能です。
※乗車定員の都合上、正会員(FP会員・一般会員)優先とさせていただきます。
 満席の場合、また、下記の2便以外の送迎には対応しておりませんので、
 申し訳ありませんがその他の便をご利用の方は各自でお越しください。
 正会員(FP会員・一般会員)の方 11/28(火)まで優先受付いたします。
 賛同会員・ビジターの方 11/29(水)から受付を開始します。
  ①東京駅八重洲口発 10:30 → 大栄着 11:36
  ②東京駅八重洲口発 11:10 → 大栄着 12:16
 メールでお申込みいただいた方へは折り返しご連絡いたします。

※バス送迎の予約受付は12/8(金)までとなります。
 12/9(土)以降の参加お申込みや変更のご連絡は
 本部事務局:電話:0478-59-0008へ直接お願いいたします。

◆タクシーご利用の場合
  「銚子東京線・佐原小見川ルート 銚子駅行」佐原駅北口」下車
  東京駅八重洲口発 10:40発 → 佐原駅北口着 12:14着
  佐原駅南口タクシー乗り場より約15分。料金は約2,000円です。

当日は「2018フォスターホースカレンダー」や活動記録「馬の命を守れ!」、
オリジナルトートバッグの直販も行います。
※トートバッグは在庫が残り少なくなっていますので、なるべく事前にご予約ください。

たくさんの方のご参加をお待ちしています!

【ボランティアさん募集中!】
大栄バス停-乗馬倶楽部イグレット間の送迎、イベント進行補助、写真撮影、開催レポーターさんを募集しています。
お手伝いいただける方は、メール: fosterp@rha.or.jp(24時間受付)までお知らせください。
どうぞよろしくお願いいたします。
FP会員 一般 賛同会員 公開イベント

次回の「フォスターホースと過ごす日」を10月22日(日)に開催いたします。

引退馬協会では、馬とのふれあいを大切な事業のひとつとしており、馬について理解を深めていただくためにこのイベントを開催しています。
天高く馬肥ゆる秋。爽やかな秋空のもとで馬たちと触れ合ってみませんか?
初参加の方、おひとりでのご参加、入会をお考えの方、大歓迎です。
みなさまお誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

◆日  時:10月22日(日)
 12:50 クラブハウス集合
 ※初めてご参加の方には、開始前に沼田代表からごあいさつと当日の説明をさせて
  いただきますので、12:30までにお集まりください。
 13:00 馬房前トーク
     フォスターホースやサポートホース、再就職支援プログラム中の馬たちの
     担当スタッフから日常の様子を伺います。
 14:00 騎乗体験(ハリマブライト、コアレスピューマ)
     ※騎乗をご希望の方はお申込み時にお知らせください。(正会員優先)
      但し、騎乗できるかは当日の馬の状態によりますので、ご了承ください。
 15:20 解散~フリータイム
     ※送迎ご利用の方のお帰りの便は大栄バス停発①15:36か②16:36です。
      クラブハウス出発はバス出発時刻の15分前となります。
      参加お申込み時にあわせてお申込みください。
      乗車定員があるため、お迎え便をご利用の方優先となります。

 当日のスケジュールは馬たちの状態や天候により、急な変更があります。
 馬へのおやつ大歓迎です!
 あげる時は、必ず事前に乗馬クラブスタッフの指示に従ってください。

◆会  場:乗馬倶楽部イグレット(http://www.egret.co.jp/)
◆会  費:無料
◆対  象:会員ならどなたでも。非会員の同伴可。
      ※当会の活動に興味のある方なら同伴でなくてもご参加いただけます。
◆服  装:汚れてもよい動きやすい服装、靴、軍手(クラブでの着替えもできます)
ID証携帯のお願い
 日曜日は乗馬倶楽部イグレットの会員さんも多くいらっしゃいます。
 引退馬協会会員であることがわかるように、必ずID証をお持ちください。
 ID証をお忘れになる方が増えていますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
 FP会員の家族会員、賛同会員、ビジターには当日お渡ししますので、
 ご同伴者がいる場合は、参加お申込み時にお名前をお知らせください。
◆参加方法:Tel/Fax:045-878-3060(土日祝日を除く10:00~17:00)、
       またはメール: fosterp@rha.or.jp(24時間受付)宛にお申込みください。
      留守番電話になっている場合はメッセージを残してください。
◆交  通:千葉交通・京成バス共同運行(片道1,650円)
       「銚子東京線・旭ルート 犬吠埼太陽の里行」利用
        バス停「大栄」より無料送迎が可能です。
※乗車定員の都合上、正会員(FP会員・一般会員)優先とさせていただきます。
 満席の場合、また、下記の2便以外の送迎には対応しておりませんので、
 申し訳ありませんがその他の便をご利用の方は各自でお越しください。
 正会員(FP会員・一般会員)の方 10/10(火)まで優先受付いたします。
 賛同会員・ビジターの方 10/11(水)から受付を開始します。
  ①東京駅八重洲口発 10:30 → 大栄着 11:36
  ②東京駅八重洲口発 11:10 → 大栄着 12:16
 メールでお申込みいただいた方へは折り返しご連絡いたします。

※バス送迎の予約受付は10/20(金)までとなります。
 10/21(土)以降の参加お申込みや変更のご連絡は
 本部事務局:電話:0478-59-0008へ直接お願いいたします。

◆タクシーご利用の場合
  「銚子東京線・佐原小見川ルート 銚子駅行」佐原駅北口」下車
  東京駅八重洲口発 10:40発 → 佐原駅北口着 12:14着
  佐原駅南口タクシー乗り場より約15分。料金は約2,000円です。

当日は「馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録~」を送料抜きの1冊1,600円でご購入いただけます。
また、ご好評をいただいているトートバッグも販売いたしますので、スタッフまでお気軽にお声がけください。
※トートバッグは在庫が残り少なくなっています。
 購入ご希望の方はなるべく事前のご予約をお願いいたします。

たくさんの方のご参加をお待ちしています!

【ボランティアさん募集中!】
大栄バス停-乗馬倶楽部イグレット間の送迎、イベント進行補助、写真撮影、開催レポーターさんを募集しています。
お手伝いいただける方は、メール: fosterp@rha.or.jp(24時間受付)までお知らせください。
どうぞよろしくお願いいたします。


一昨年に続き、あにまるはあと様に、札幌で開催される「ミニ大通お散歩まつり」に呼んでいただきました。

当日はあにまるはあと様のブースにて、フォスターホースの写真と、呼びかけに応じられた団体のサポートホースの写真を展示、チラシ等の配布を行います。

このほか、グラちゃんマークのトートバッグ、活動記録集、クリアファイル、ポストカード等販売いたします。募金箱も設置いたします。

※渡辺牧場里親会グッズもお預かりしています。


開催場所: ミニ大通り(ブースは、16丁目のマルシェエリアで、奥にキッチンカーが並んでいます)

ミニ大通とは札幌市中央区の市道・北4条線の、西11丁目から17丁目まで東西約1キロの歩行者専用道路です。

大通公園とは別の場所にあります。


開催日時: 9月10日(日)10時~16時

馬クイズが  11時 13時 15時 にあります。

  ※15時はあにまるはあと様による競馬クイズです。


当日は北海道事務所の加藤と大柄がおりますので、お気軽にお声かけください。


参加団体:

認定NPO法人引退馬協会

ツルオカオウジの会

荒木牧場功労馬サポーターズ

マイネルディンプル・サポータークラブ

ハニーズサークル

被災馬コテツの会


一昨年はあいにくの雨となってしまったので、今年は晴れますように!


ミニ大通お散歩まつり公式HP






このたび、新たな取り組みとして、馬についての知識を深め、馬を引き取るにあたって、「人も馬もハッピー」になるためのセミナーを開催することになりました。

このセミナーでは、馬を飼養する際に「アニマルウェルフェア」の視点に立った飼養をするために必要なことを実践的に頭とからだで学び、馬を引き取ったり、自分で飼養するときの基準とすることを目的とします。

社団法人日本馬事協会が発表した「アニマルウェルフェアの考え方に対応した馬の飼養管理指針」では、「アニマルウェルフェア」を「快適性に配慮した家畜の飼養管理」と定義しています。

引退馬、引退馬を引き取る人、預かる人
すべてがハッピーになるためには?

まずは馬を知ること!

セミナーでは、馬と触れ合うことによる「気づき」を中心に、馬の習性や身体的特徴、健康管理をするために必要な知識の習得などのワークショップを行い、「馬の気持ちになって、やってみて、気づいて、問題意識を持ち、どうしたら解決できるか」を考えます。

引退馬協会では、このセミナーに参加していただくことによって、これらの知識を得、預託先の選択や「馬を適切に飼養するにはいくらかかるのか?」という預託料の基準を知ることができるようになることで、馬が適正な環境で生きることができる場所を増やすという効果も期待しています。

講師は、警視庁騎馬隊から響輝(ひびき)号を引き取ってくださった小森恵子さん。
30年を超える乗馬経験に加え、常に「馬ファースト」の視点に立った飼養管理の経験豊富な方です。
セミナーをお手伝いしてくれるのは、響輝号とスカイアイ号を予定しています。(馬の体調等により変更になる可能性があります。)

「ぼくたちのこと、もっと知ってもらえると嬉しいな!」
image_original.jpg
<小森恵子さんプロフィール>
㈱マイエッセ 代表取締役 兼 「Village Myesse」村長
「乗馬を始めたのは、かれこれ31年前のこと。当時は㈱福武書店(現ベネッセコーポレーション)勤務で、楽しく、かつ働きづめ。
30歳のご褒美に自分が一番やりたい趣味として始めたのが乗馬でした。
そして馬の魅力に負け、仕事を早めに引退して馬一筋に人生転換。間もなく元主人と乗馬クラブを始め急成長。
そしてまた転機。シングルに戻り、それなら「シングル女性が心も身体も美しく生きる」をテーマに㈱マイエッセを設立。その事業の柱としてシングル女性がペットや馬と共に暮らすコレクティブハウス「トロット」を建設。現在入居者募集中です。」
資格
2010年に指導員審判員資格を取得
日馬連認定指導員資格 
JEF3級審判員資格

<開催概要>
日時:2017年10月7日(土)~8日(日) 一泊二日
   集合 10月7日(土)13時 解散 10月8日(日)15時
   現地集合・解散
場所:「Village Myesse」(埼玉県入間郡越生町龍ヶ谷19)
内容
一日目 馬と接し、馬という動物に慣れてから、座学による研修
    ホテルでの夕食を懇親会とし、質問やフリートークタイムとします。
二日目 飼いつけやお手入れ、騎乗などの実践セミナー
参加費:
①受講料及び施設利用料
 引退馬協会会員 15,000円 非会員 20,000円
②宿泊費 ホテルサンピア越生泊 一泊朝食付 シングル 8,900円(税別)
     禁煙ルームの指定ができませんので、消臭対応となります。
     空室状況により、1室はツインのシングルユース(1,000円増)となる場合が
     ありますので、あらかじめご了承ください。
③食事代
 一日目の夕食はホテル内レストランにて各自ご注文ください。
 二日目の昼食は近隣にある小森さんお勧めの飲食店となります。
 ご予算は夕食2500円、昼食1500円くらいです。
募集人数:6名(最少催行人数4名)
申込締切:9月15日(金)
参加申込:
引退馬協会事務局TEL/FAX:045-878-3060(土日祝日を除く10時~17時)
またはfosterp@rha.or.jpまで下記をお知らせください。
   ①お名前 ②ご住所 ③連絡先電話番号 ④メールアドレス
   ⑤引退馬協会会員の方は会員種別とID
   ⑥乗馬経験、飼養経験などがあれば併せてお知らせください。
お問合せも上記にて承ります。

「馬のことを知りたい!」かた、既に馬を引き取って預託しているかた、これから馬の引き取りを考えているかた、初心者の方、お友達とご一緒でのご参加も大歓迎です。
ぜひこの貴重な機会へのご参加をお待ちしております!
日本で初めて洋式競馬が開催された根岸競馬場(横浜競馬場)は、現在、当時の建物のほとんどが解体され、一等馬見所を残すのみとなっていますが、ここも老朽化が進んで危険なため立ち入り禁止となっており、具体的な修復・保存は計画されていません。

この歴史的に大きな意味のある建物を何とか保存できないかと考え、まずは多くのみなさまに知っていただきたいと、2016年10月22日に「日本近代競馬150年と旧根岸競馬場」と題したシンポジウムと記念コンサートを開催しました。

今回はそれに続く第二弾のイベントとして、9月2日(土)に
「おはなしと音楽でたどる、日本近代競馬黎明期」
を開催します。

大きな会場ではありませんが、お時間の合う方はぜひお運びいただければ幸いです。

日 時:2017年9月2日(土) 13時30分~15時30分
会 場:横浜市・根岸 「JRA馬の博物館」地下一階イベントホール(定員100名)
    横浜市中区根岸台1-3 TEL:045-662-7581
講 師:やまさき拓味氏(当時を描いた漫画「竜蹄の門」作者 引退馬協会理事)
    馬の博物館学芸員 三舩康道氏(建築家)
主 催 NPO法人歴史的建造物とまちづくりの会
    認定NPO法人引退馬協会

【内容】
日本近代競馬黎明期に競馬場で流れていた音楽を生演奏で聴きながら、やまさき拓味さんの絵をバックに講師の方々のお話を伺います。
今年もハープ、バイオリン、鍵盤楽器の演奏者を迎え、昨年同様に馬をテーマにした曲もたくさんお聴きいただけます。
参 加 費 無料
  ※博物館の入館料は有料(大人100円、小中高生30円)となります。

20901296_1745926092371773_3871502881610086814_o.jpg
20861892_1745926095705106_6686051835389924456_o.jpg
8月の「フォスターホースと過ごす日」は、お待ちかね!毎夏恒例の"一品持ち寄りバーベキュー"との同時開催です。

毎年ご好評をいただき、たくさんの方の参加で盛り上るこのイベント、今年も皆さんからのご希望が多い日曜日開催といたしました。
初参加、おひとりさま参加、大歓迎!!
馬たちと触れ合って、美味しいバーベキューに舌鼓を打ちながら、馬談義で盛り上がりましょう!
なお、乗馬倶楽部イグレットが夏時間営業中のため、通常とは時間が異なりますのでご注意ください。

夏はやっぱりバーベキュー!
0007_original_original.jpg
0006_original_original.jpg
日  時:8月20日(日) 10:00 現地集合
※初参加の会員は、沼田代表からごあいさつと説明をさせていただきます。
 集合時間になりましたらクラブハウスにお集まりください。
 10:15~ フォスターホースとのふれあい
 11:30~ 一品持ち寄りバーベキュー
 16:00  終了・解散
 *当日の天候や馬たちの状況により、変更になる場合があります。
 *馬へのおやつ大歓迎です!あげる時はクラブスタッフの指示に従ってください。
会  場:乗馬倶楽部イグレット
会  費:無料
 *バーベキューにはお一人様につき何か一品お持ちください。
 *食べ物、飲み物、なんでもOKです。季節柄、傷みやすい食材は避けて下さい。
対  象:会員ならどなたでも。非会員の同伴可。
     当会の活動に興味のある方なら、同伴でなくても参加いただけます。
服  装:汚れてもよい動きやすい服装、靴、軍手(クラブハウスでの着替えも可)
     ※IDカードを必ず携行してください。
      賛同会員、FP会員の家族会員、ビジターの方のID証は当日ご用意します。
参加方法:
メール:fosterp@rha.or.jpまたは電話:045-878-3060(土日祝日を除く10:00~17:00)にて受け付けます。留守番電話になっている場合は、折り返し連絡いたしますのでメッセージを残してください。
交  通:
◆高速バスご利用の場合
 千葉交通・京成バス共同運行
   http://www.chibakotsu.co.jp/kousoku/chosi.html
 「銚子~東京・浜松町線・旭ルート 犬吠埼太陽の里行」利用
 片道1,650円
   浜松町駅発8:20→東京駅八重洲口発8:40→大栄着 9:46
 ※大栄バス停までの送迎はこの1便のみとなります。

<お願い>
多数の方のご参加が予想されるため、送迎は正会員(FP会員・一般会員)のみ、先着順とし、8月4日(金)午前10時からのお申込みを受け付けます。
(電話での受付は土日祝日を除く10:00~17:00)
満席の場合や賛同会員、ビジターの方は各自でお越しくださいますよう、お願いいたします。
※送迎をご希望の正会員様は参加申込と同時にお知らせください。
 メールでのお申込みの場合は折り返しお返事いたします。
※乗車定員調整の都合上、協会本部や乗馬倶楽部イグレットへの直接のお申込みはご遠慮ください。
     
◆タクシーご利用の場合
      ☆大栄バス停⇔乗馬倶楽部イグレット(2,500円くらい)
       あらかじめ迎車を頼まれておくと便利です。
        北総タクシー 0120-254-131
        佐原タクシー 0120-303-151
      ☆佐原駅北口⇔乗馬倶楽部イグレット(2,000円くらい)
       「銚子~東京・浜松町線・佐原・小見川ルート 犬吠埼太陽の里行」利用
       片道1,750円
           浜松町駅発8:30→東京駅八重洲口発8:50→佐原駅北口着 10:28
        ※このルートはこの便が始発となります。
        ※タクシー乗り場は佐原駅南口です。
         
【宿 泊】宿泊をご希望の方は、佐原駅北口のこちらのホテルがお勧めです。
       「HOTEL HOUSEN ホテル朋泉 佐原」℡ 0478-52-5015
        ホームページ http://sawara.hotel-housen.co.jp
※申し訳ありませんが、今年は、沼田代表の都合上、前泊する方との懇親の時間が取れませんので、ご了承ください。

たくさんの方のご参加、お待ちしていま~す!(By りぼん)
0008_original_original.jpg

好評販売中!

2018フォスターホースカレンダー
(10月下旬順次発送)
フォスターホースの
生き生きした表情を捉えました。


「馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録」
設立から現在に至るまで20年間の活動の記録です。

表紙はナイスネイチャ!

ばんえい競馬カレンダー


今年もハクバオウジ株式会社様
再就職支援プログラムを
応援していただいています。

ばんえい競馬2018カレンダー
「命、輝いて」
撮影:小久保巌義氏
絶賛発売中!

詳細はカレンダー画像または
社名をクリック!

アーカイブ