お知らせ2024.01.16 お知らせ

ナムラシゲコ テンセイフジ 近況報告

「ナイスネイチャ・バースデードネーション」の対象馬として、2023年10月、フォスターホースに仲間入りしたナムラシゲコとテンセイフジの近況をお届けします。
ナムラシゲコは引退繁殖馬を対象とした「ナイスネイチャ・33歳のバースデードネーション」、テンセイフジは地方重賞勝ち馬を対象とした「ナイスネイチャ・35歳のバースデードネーション」を適用しています。

* * *

浦河町の小葉松牧場さんでは雪が積もっていました
隣の放牧地(牛がいます)を眺めるナムラシゲコ


年が明けて、小葉松牧場さんを訪ねました。
ナムラシゲコとテンセイフジは、仲良く2頭で並んで乾草を食べていました。


朝は、斜面がある放牧地に2頭で行くそうですが、すぐに戻ってきて、小葉松さん手作りの風よけの下に置かれた乾草を食べます。

序列は、ここが実家(生まれ故郷)であるテンセイフジのほうが上です。合流して3ヵ月、互いに認めあって、よい雰囲気で過ごしています。


ナムラシゲコ

ナムラシゲコ

額の斜めハートの星(白斑)が
チャームポイント



小葉松牧場は肉牛の生産を営まれており、仔牛も生まれます。ナムラシゲコは生まれたばかりの子牛に興味津々! 大きな瞳をますます大きくして、まん丸な目で仔牛を見つめていました。

フジさんは牛を見慣れているようで平然としたものですが、シゲコさんは放牧地の端まで行き、牛たちのようすをずっと観察していました。



放牧地の隅からじーっと観察

少し眠そうなシゲコさん。カワイイです


テンセイフジ

テンセイフジ

ブルーの馬着が似合うフジさん

テンセイフジは皮膚が薄く、とても寒がり。風よけの壁(板)に、いつもべったり張り付いているのですが、この日は近寄ってきてくれました。人懐こくて、おだやかな性格です。


カメラをじっと見つめるフジさん
奥にシゲコ


奥の風よけから離れてこちらへ

フジさんの横顔。美人さんです

ナムラシゲコ&テンセイフジ。ともに2002年5月生まれ。22歳になります。
本年もよろしくお願いいたします。

FP会員さんを募集しています

[FHになった経緯とプロフィール]
ナムラシゲコ
テンセイフジ

繁殖牝馬としてナムラビクターなど活躍馬を多数輩出したナムラシゲコ、
関東オークスを制し、繁殖でも頑張ってきたテンセイフジ。
それぞれの余生を支えてくださるフォスターペアレント(FP)会員を募集しております。

2024年1月15日現在

ナムラシゲコ 会員数:3名 口数:3口 残口数:77口

新規ご入会はこちらから→「会員になる

 既に引退馬協会に会員登録がある方はこちらから→「お問い合わせ・登録変更依頼フォーム

どの馬を選んでいいかわからないという方は
「フォスターホースを特定しない」フォスターペアレント会員になっていただくと
フォスターホースを特定せず、すべての馬に対してご支援いただけます。

フォスターホース支援状況はこちらからご覧ください。→フォスターホース支援状況



ご寄付によるご支援もお願いいたします。
 ご寄付はこちらから→「ご寄付のお願い
 
 クレジットカードでのご寄付も可能です。
特定の馬へのご支援は、馬名を指定してください(任意)


* * *

「35歳のバースデードネーション」

ナイスネイチャの誕生日に合わせて、引退馬支援のご寄付を募る
「ナイスネイチャ・バースデードネーション」を行いました。

「ナイスネイチャ・35歳のバースデードネーション」
開催期間:2023年4月16日〜5月15日
テーマは「地方競馬の重賞勝ち馬もフォスターホースに!」
10歳以上の中央・地方重賞勝ち馬が対象となります。

テンセイフジはこの対象馬です。

ナムラシゲコに「ナイスネイチャ・33歳のドネーションが適用されています。

最新のお知らせ

  • RHA

    お知らせ 2025.05.31

    認定NPO法人引退馬協会所有馬 撮影・取材のガイドライン

  • ナイスネイチャ

    活動報告 2024.05.31

    「ナイスネイチャ・バースデードネーション」受け入れ馬一覧

  • 左からコアレスピューマ、ルックトゥワイス、クレスコグランド、タービランス

    ふれあいイベント 2024.03.03

    【会員限定イベント】 本部開催ふれあいイベント「フォスターホース...

  • メイショウドトウ

    お知らせ 2024.02.24

    メイショウドトウ、開腹手術から生還

  • ブラックバゴ

    お知らせ 2024.02.23

    ブラックバゴ 近況報告

YOU CAN DOあなたにできること

バースデードネーションについてはこちら
馬を引き取りたいあなたへ