お知らせ2019.03.11 活動報告

東日本大震災から8年

震災から8年が経ちました

※被災馬INFOの不具合で投稿ができないため、こちらに掲載しています。

東日本大震災から8年が経ちました。
被災馬支援にご協力いただき、改めて御礼申し上げます。
被災馬たちのその後についてご報告いたします。

飼料支援のみを行った馬を除くと、引退馬協会が直接関わった馬60頭のうち、生存している馬は38頭です。そのうち、ハーモニィの冠をつけた馬、直接引退馬協会が移動に関わった馬、立ち入り禁止区域に指定された時点で封鎖された地域にとどまっており、のちに馬事公苑に移動した馬(凍結烙印のある馬)、30頭については、今なお見守りを続けています。

引退馬協会でも、ハーモニィチトセチャン、エナコ(トーホクエナジー、2014年に永眠)、コッチャン(トーセンクレイジー)、おにくん(ナイキプラネット)の4頭を引き取り、コテツ(ルージュビクトリー)もサポートホースとして深く関わっています。

ハーモニィの冠の馬のうち、ノア(現在の名前は希望=のぞみ)は青森県の駒っこランドで、ピーチガールは磐梯高原南ヶ丘牧場で、ファーストは南相馬で元気にしています。フラは乗馬として活躍していましたが、怪我のため休養しています。

昨年茨城へ譲渡されたハーモニィフォーチュンが亡くなり、フクとレン(被災馬INFOでご報告済)、秋田から南相馬にもどったヴィックウェーブと合わせ4頭が亡くなりました。

馬事公苑に避難していた馬では、シチョウとスカイが昨年亡くなり、コッチャンを含む18頭が元気にしています。

これからも関わった馬たちが穏やかに暮らせるよう見守り、発信して参りますので、関心をお寄せいただければ幸いです。



震災から8年が経ちました

最新のお知らせ

  • サカジロキクチャン

    お知らせ 2019.04.22

    【再就職支援プログラムブログ】更新しました!

  • プリンセスアイズ

    お知らせ 2019.04.22

    【再就職支援プログラムブログ】更新しました!

  • お知らせ

    お知らせ 2019.04.21

    【渡辺牧場だより】更新日変更のお知らせ

  • リン

    お知らせ 2019.04.20

    【再就職支援プログラムブログ】更新しました!

  • コアレスピューマ

    フォスターホース近況報告 2019.04.20

    【しらさぎだより】更新しました!

YOU CAN DOあなたにできること

馬を引き取りたいあなたへ