お知らせ2021.12.16 お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • ナイスネイチャ・33歳のバースデードネーション:追加受け入れ馬(5頭)を募集します

ナイスネイチャ・33歳のバースデードネーション:追加受け入れ馬(5頭)を募集します

認定NPO法人引退馬協会事務局です。

暖かなご支援を賜り心よりお礼申し上げます。

 

さてこの度、「ナイスネイチャ・33歳のバースデードネーション」の受け入れ馬の追加募集をすることになりましたのでご報告いたします。

10月28日付の活動報告において、「フォスターペアレント(一口里親)が十分集まっていないため、受け入れをいったん締め切ります」とご案内しました。これは受け入れた馬たちをすべて最後まで繋養するため、状況が不透明なまま安易に受け入れ馬を増やすことの懸念があったためです。

 

その後状況の変化があり、現状を精査した結果、受け入れ済みの11頭すべての馬を終生飼養する目途が立ちましたので、さらに5頭を上限として追加募集することといたしました。この決定に至った経緯は、

⑴     バースデードネーション終了後も「継続寄付」を続けてくださる方が多く、現在も毎月40万円以上の金額が入金されていること。

⑵     新規受け入れ馬のフォスターペアレントのお申込みが順調に推移していること。

⑶     ジャパン・スタッドブック・インターナショナルの助成金対象馬が多く含まれていること(今回の受け入れ馬11頭中7頭)。

があります。

 

一方、お預かりした馬たちの預託先について、ドネーション開始時は受け入れた馬をすべて鹿児島県の「ホーストラスト」で繋養することを前提としておりましたが、変更点があります。

まず、日高エリアの地域貢献の観点からメイショウサムソン号とディープスカイ号は「ひだか・ホース・フレンズ」に預託することといたしました。また、健康診断の結果、移動のリスクが高いと判断されたタイキポーラ号とノボキッス号は近隣もしくはこれまで過ごしてきた場所に預託することになりました。マンダララ号に関しては、現所有者から「ホーストラストと同じ預託料で預かるのでずっと置いてほしい」というご要望がありましたので、それを受け入れ「スウィングフィールド牧場」で余生を過ごすことになりました。

その結果、11頭のうち5頭はホーストラストとは別施設で繋養することになりました。健康上問題のない6頭については、ホーストラストに向かう予定です。これにより預託料の総額は、当初予定していた金額より高額にはなりましたが(11頭分の年間見込み額が当初4,752,000円のところ、7,483,200円程度となる予定)、上記でご説明いたしました通り、皆様のご寄付・ご入会により十分にまかなうことが可能となっております。

 

当協会といたしましては、皆様のお気持ちに報いるためにもリスクのない範囲で可能な限り引退馬のために活用していきます。なお、本ドネーションの収支の中間報告については、この追加募集が一段落した段階でご報告する予定です。

 

今回のドネーションの対象馬である、

①     自身が重賞勝ちのある種牡馬・繁殖牝馬

②     産駒に重賞勝ちのある種牡馬・繁殖牝馬

を所有している方(ご存じの方)は、引退馬協会事務局までお問い合わせください。

譲渡に際し馬代金はお支払いできませんのでご了承ください。

 

連絡先 otoiawase@rha.or.jp

最新のお知らせ

  • アサヒライジング

    フォスターホース近況報告 2022.01.24

    訃報:アサヒライジング

  • ホースメッセ

    活動報告 2022.01.23

    第5回ホースメッセ 開催 展示&トークイベントを行います

  • おにくん

    お知らせ 2022.01.20

    厩舎みちくさ見学一時中止のお知らせ

  • ハートがいっぱい

    お知らせ 2022.01.20

    アニマルコミュニケーションささえ様よりご寄付をいただきました

  • オースミコスモ エスワンスペクター

    お知らせ 2022.01.17

    オースミコスモとエスワンスペクターの近況報告

YOU CAN DOあなたにできること

バースデードネーションについてはこちら
馬を引き取りたいあなたへ