おにくんだより2019.08.18 おにくんだより

2019年8月18日

厩舎みちくささんから、おにくんの近況報告が届きました

今年は冷夏なのかと思っていたら、梅雨明けしてからものすごい暑さの夏がやって来ました。朝9時前には全頭の集牧完了をし、夕方までは厩舎の中で草を食べながら扇風機にあたっています。夕方からは再び外と厩舎を出入り自由にして過ごしています。おにくんはお陰様で夏バテもせず、とっても元気です。

厩舎みちくささんから、おにくんの近況報告が届きました
馬達の外乗コース、ご近所のひまわり畑です
夏の放牧風景

今月も初めて訪問して下さったFPさんが、東京からお越し下さいました。人参、キュウリ、それにハーボールまで、お土産も沢山頂きありがとうございました。毎日少しづつ皆で頂きました。

おにくんは不思議と初対面でも自分のFPさんは分かるのか、なんといきなりFPさんの顔に自分の顔をピッタリくっつけ、「待っていたよ〜」と言うかのごとく甘えて、とても喜んでもらっていました。こういうところは見ていてもビックリする時があります(笑)一体いつ覚えたんだろう。手入れをしてもらっている最中もとても気持ち良さそうにしていて、終始ご機嫌でした。

初めましてのFPさんに、とても喜んで甘えているおにくん
立ち話をしていたら、おにくんに捕まった会員さん
「手が空いてるなら、お尻をカキカキお願いしますm(_ _)m」byおに
あっ、ばぁや(カメラマン=私)ちょうどいい所に
この草とって
暑い時間、中にある草を食べずわざわざ外の草を食べるおにくん

今月ちょっと可笑しかった出来事は、夏時間になり朝の放牧時間は早朝から始めても普段より短くなるのですが、新しい放牧場に出ていた日のこと。平常時間の時はお昼に帰るキューちゃんが、夏時間の為いつもよりも短い時間で皆より先に集牧されました。キューちゃんが先に帰ることは分かっていても、いつもより時間が早いことが心配になったおにくんは大騒ぎ。
「大変だー!キューちゃんが誘拐されたー」と。(先に帰っただけだけど)
一頭で騒いでもラチがあかないと思ったのか、わざわざ丘の向こうで草を食べている馬を走って呼びに行きました。
おにくん 「誰か来てー!草を食べている場合じゃないんだ、ヒヒーん」

すると丘の上に行ったおにくんの向こうから、アビも走って出入口までやって来てくれました。
アビ 「どうしたの、おにくん。何があった?」
おにくん 「キューちゃんが!」
アビ 「え…。まさか、それで呼んだの?」
おにくんが何で騒いでいるか分かったとたん、しらけて静かに草を食べ始めるアビ。結局、おにくんもいつも通り「花より団子」なので、5分もすると皆と一緒に草を食べ始めていましたが、ちょっと可笑しい出来事でした。

おにくん流、鉱塩の食べ方を紹介します
こうして、全部口に含み…
ちゅぱちゅぱ、しゃぶる。飴ちゃんの要領

(その食べ方を会員さんに目撃され、ちょっとキャーキャー言われるおにくん
「その食べ方」「それってさー、おにくんは良いけどさ、後から食べる馬ちょっと嫌じゃないのかな(笑)」など)

そして今年の夏も、チーム被災馬組の野馬追を引退したおじいちゃん達が泊まりにやって来ました。約10日間でしたが、久々の再会にみちくさのチーム被災馬達と賑やかな日々でした。支援して頂いた皆様に元気な顔を見て頂けるように、写真もアップしたので是非ご覧下さい。

去年も一昨年も毎年お泊りに来ては、みちくさの女の子にブヒブヒと大興奮していた被災馬のスカイは、お泊りから帰った数カ月後、お星さまになりました。29歳だったか、最後までとっても元気だったそうですが、心疾患で突然旅立ってしまいました。
嫌なものはイヤ、沢山わがままもして、何歳になっても女の子にブヒブヒして、旅立つ年も新たなヤンチャじいさん伝説を残し、とても幸せで愛された馬生だったと思います。昔はとても怒りんぼで、当時乗馬でお世話になっていたお客さんは、おじいちゃんになってからのスカイに再会しても、「このコだけはどんなに歳をとっても怖くて触れない。」と言っていました(笑)

スカイの後ろにしか向かない耳が、気付くと前にしか向かなくなった日は、いつだったのかな。あんなにガウガウ怒っていた手入れも、気付けば皆と並んで気持ち良さそうに立っている姿に変わっていました。被災した馬達の世話をしている中でも20歳過ぎても馬ってこんなに変わるんだと、印象的に思った出来事でした。
クレイス(右)も久々のチーム被災馬組みで大の仲良しだったキング(左)との再会に今年も大喜び。親子熊状態でした(笑)キングも25歳位だけど、クーちゃんも26歳になりました。震災から8年、今もこうして、お世話になった皆様に顔を見て頂くことが出来て良かったです。
 
 



東日本大震災を乗り越えた被災馬おにくんを支えて下さる"被災馬FP会員"を募集しています。
東日本大震災を乗り越えた被災馬たちへ
ご支援をお願いいたします
2019/8/18現在 42.5口 残口 22.5口



預託料のバランスや、今後増えるかもしれない被災馬フォスターホースを考慮して
一頭ずつのフォスターペアレントの募集ではなく、
ハーモニィチトセチャン、コッチャン、おにくんの3頭まとめての募集となります。
オンラインからのお申込み
変更依頼フォームでのお申込みが可能です。
たくさんの方に3頭を支えていただければ幸いです。
 
被災馬FP会員: 0.5口(月2000円)~
引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は
別途引退馬協会の会費が1000円(月)かかります。

フォスターホース近況報告一覧

他のブログ

最新のブログ

  • おにくん

    おにくんだより 2019.10.20

    2019年10月20日

  • おにくん

    おにくんだより 2019.09.18

    2019年9月18日

  • おにくん

    おにくんだより 2019.08.18

    2019年8月18日

  • おにくん

    おにくんだより 2019.07.18

    2019年7月18日

  • おにくん

    おにくんだより 2019.06.17

    2019年6月17日

カレンダー

2019年08月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年08月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年08月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年08月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年08月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年08月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年08月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

YOU CAN DOあなたにできること

馬を引き取りたいあなたへ