おにくんだより2021.01.26 おにくんだより

2021年1月26日

厩舎みちくささんから、おにくんの12月の報告が届きました
厩舎みちくささんから近況報告と画像が届きましたので、北海道事務所の大柄がお届けします。

この冬は例年になく気温が下がる日が多く、また1ヶ月の中でも暖かい日と寒い日がココロコロ変わるので馬着の着せ替えも通常の朝晩以外に、その週使うものを前もって準備したり、何日か使ってなかった服は使う前に一度洗濯も終わらせるので例年以上に洗濯機もフル稼働です。

こんな雪景色の日もありました。マロンとあいちゃん。
パーちゃん(右)と一緒

おにくんは相変わらず元気一杯です。一度何かに反応して発疹が出た時があり、椎名先生によるとカビなどに反応した時に出る症状とのことで、抗真菌剤を処方してもらいました。お蔭様で数日で良くなりました。

冬になって寂しい牧草地でも、やっぱり地面から生えている草が嬉しいようです
↓青空とおにくん

またこの冬は高齢馬の馬達の夜のご飯(長い草が沢山食べれないのでふやかしたチモシーペレットをあげています)を2回に分けているので深夜0時位に最後の夜の作業があります。19時の作業で温かかった水桶のお湯もこの時間にはスッカリ冷たくなり、冷える日は既に凍っているのでお湯に取り替えます。

ゴロゴロしてたら、またおいて行かれた。
暖かった日、この日は真冬にも関わらず15度。手前はザイルくんです

お湯好きなおにくんは毎日、お湯が貰えるのが楽しみのようで、お湯が溜まるまでの間ボロ取りや他の作業をしながら順番に配給するのですが、作業が始まった時点で既に自分のお湯を置いてもらえる場所におでこと2頭で移動し待機しています。

寝ているおでこの見張りをしてくれているおにくん
おやすみ貴公子(おでこ)が寝てばかりなので(健康です)
見張りに飽きて外で草を食べているおにくん

一度お湯が熱かったので冷めるまでの時間置いていたら、待たされるのに不満なおにくんは私が作業で移動する先々に着いてきてこれ聞こえよがしに大きなため息をつくので、次の日は待たせないように少しお水を足して迅速に配給しました。

ところが、お湯にパシャっと鼻を付けたおにくんとおでこは「えっ・・・何これ!?」と言うリアクションでザワザワして交互に私の顔をキョロキョロ見て飲みません。“熱かったのかな?“と思い手を入れてみると、違います。ぬるかったのです。「温度不足ですか・・・・。」水桶のぬるま湯を少し捨て、熱いお湯を足すと、「これこれ!」と日本茶を飲むように美味しそうにお湯を飲んでいたおにくんとおでこでした。
↑おまけ。”おやすみ貴公子”ことおでこです。
見学について
訪問・見学をご希望の方は、必ず事前予約をし、マスクの着用の上、ソーシャルディスタンスにご配慮ください。


東日本大震災を乗り越えた被災馬おにくんを支えて下さる"被災馬FP会員"を募集しています。
2021/1/25現在 46口 残口 19口
 
預託料のバランスや、今後増えるかもしれない被災馬フォスターホースを考慮して
一頭ずつのフォスターペアレントの募集ではなく、
ハーモニィチトセチャン、コッチャン、おにくん、ハーモニィフラの4頭まとめての募集となります。

たくさんの方に3頭を支えていただければ幸いです。
 
被災馬FP会員: 0.5口(月2000円)~
引退馬協会の新規会員になる方、賛同会員からFP会員になる方は
別途引退馬協会の会費が1000円(月)かかります。

フォスターホース近況報告一覧

他のブログ

最新のブログ

  • おにくん

    おにくんだより 2021.05.06

    2021年5月6日

  • おにくん

    おにくんだより 2021.04.05

    2021年4月5日

  • おにくん

    おにくんだより 2021.03.02

    2021年3月2日

  • おにくん

    おにくんだより 2021.01.26

    2021年1月26日

  • おにくん

    おにくんだより 2020.12.22

    2020年12月22日

カレンダー

2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 
2021年01月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

YOU CAN DOあなたにできること

馬を引き取りたいあなたへ