お知らせ2022.12.19 活動報告 お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • メイショウボーラーを受け入れました!~ナイスネイチャ・33歳のバースデードネーションの現況報告

メイショウボーラーを受け入れました!~ナイスネイチャ・33歳のバースデードネーションの現況報告

2022年12月19日 13:00

メイショウボーラー到着時
画像提供 ひだか・ホース・フレンズ

いつもあたたかなご支援をいただき、ありがとうございます。
認定NPO法人引退馬協会 事務局です。

 

1219日をもちまして、引退種牡馬のメイショウボーラー号をフォスターホースとして受け入れたことをご報告いたします。

 

メイショウボーラーは本年まで種牡馬生活を続けておりましたが、このたび引退が決まりました。イーストスタッド様のお声かけにより今回の受け入れが実現いたしましたが、今年8月に亡くなったフォスターホースのタイキシャトルの代表産駒の一頭でもあり、ご縁を感じずにはいられません。

 

メイショウボーラーは2001年生まれの21歳。新馬戦から4連勝し(重賞勝ちは小倉2歳Sデイリー杯2歳S)、世代トップに名乗りをあげました。23歳時は朝日杯フューチュリティS 2着皐月賞3着NHKマイルC 3着G1戦線で惜しいレースが続きましたが、4歳になりダートに挑み、G3・ガーネットSG3・根岸Sと重賞レースを連覇。不良馬場となったG1・フェブラリーSも制しました。全成績は287勝、25回、33回。4歳以降はダートが中心でしたが、5歳秋のG1スプリンターズS 2着など、芝でも好成績をおさめています。

 

また種牡馬としても優秀で、ニシケンモノノフ2017 Jpn1JBCスプリント 1着)、エキマエ2014 Jpn2 兵庫ChS 1着)、ラインミーティア2017 G3・アイビスサマーダッシュ 1着)など、産駒に活躍馬が多数おります。

 

本日1219日午前11時頃、ひだか・ホース・フレンズに無事到着したとの連絡がありました。移動後も落ち着いており、元気にしています。

 

競走馬、種牡馬と長く活躍してきたメイショウボーラーの余生は始まったばかりです。ご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

メイショウボーラー[プロフィール] 

https://www.jbis.or.jp/horse/0000727032/

 

「ここはどこかな?」
周囲をチェックするボーラー

↑↓馬房にて

受け入れ状況と今後の受け入れについて

ナイスネイチャ・33歳のバースデードネーションで受け入れた馬たちの費用は、当初のお約束の通り「ドネーションの特別会計」から「引退馬協会の一般会計」からの支出に順次移行しております。現在、33歳に寄せられた資金は、今年に入って受け入れたダノンシャーク以降の馬たちの経費に充当しています。

ナイスネイチャ・33歳のバースデードネーションでは、自身がジャパン・スタッド・ブックインターナショナルの助成金対象馬であることまたは海外の重賞勝ち馬であること、または自身がそれに該当しない場合でも、該当する産駒を輩出している繁殖馬(牡馬・牝馬)を受け入れています。受け入れた馬は、引退馬協会のフォスターホースとして、終生大切に繋養いたします。

 

受入の相談は引退馬協会の北海道事務所にお電話(TEL 0123-76-7333)またはお問い合わせフォームからご連絡ください。

FP会員募集

メイショウボーラー紹介ページ ←クリック!


◆新規ご入会はこちらから→「会員になる
「メイショウボーラー」の名前がフォームに反映されていない場合は、備考欄に「メイショウボーラー希望」とご記入ください。

◆既に引退馬協会に会員登録がある方はこちらから→「お問い合わせ・登録変更依頼フォーム

最新のお知らせ

  • FHカレンダー

    お知らせ 2023.04.05

    FH2023カレンダー販売中

  • ロゼフェニックス

    活動報告 2023.02.01

    「ナイスネイチャ・34歳のバースデードネーション」ロゼフェニック...

  • 左からルックトゥワイス、ハギノハイブリッド

    お知らせ 2023.01.24

    ルックトゥワイス、ハギノハイブリッドが「引退名馬」に

  • ニットウイロンデル

    お知らせ 2023.01.21

    【再就職支援プログラムブログ】更新しました!

  • 「ナイスネイチャ・34歳のバースデードネーション」タービランスが再就職支援プログラム受講生に

    活動報告 2023.01.13

    「ナイスネイチャ・34歳のバースデードネーション」タービランスが...

YOU CAN DOあなたにできること

バースデードネーションについてはこちら
馬を引き取りたいあなたへ