リカコだより2019.09.13 リカコだより

2019年9月13日

2019年9月13日

9月に入ると秋らしく涼しくなり、朝と夜には暖房が必要な地域もあったくらいに寒かったのですが、ツアーが始まった6日から8日は、北海道とは思えない暑い3日間となりました。

リカコには、9月7日に会いに行ってきました。

リカコにとっては、初めての北海道ツアー。受け入れて下さった牧場さんも初めての事で、緊張されていたようですが、リカコは緊張することなく、FHとして堂々とデビューしてくれました。

放牧地から少し離れた場所でバスを降り、リカコ達の元へ向かいました。びっくりして逃げるのかと思ったのですがリカコとミラキュラスは臆することなく、興味津々で沢山の人をじ~と見つめていました。

ミラちゃん、沢山の人が来たよ。なんだろうね。

初めに、牧柵越からの人参タイム。

リカコとミラキュラスへ二手に分かれて、人参をあげてもらいました。人参タイムが終わり、リカコのFPさんから放牧地に入ってもらい、ツーショット写真を撮ってもらいました。

どうやら、私達に用事があったみたいね

とても落ち着いているので、皆さん自由に接してもらうと、触られ放題。

どうぞ、どうぞお好きなように。
こんなに沢山の人に、一度にナデナデされたの初めて

リカコに初めて会う会員さんが多かったのですが、皆さんリカコのおもてなしに感激されていました。リカコもとても落ち着いていました。ミラキュラスが傍にいてくれたので、リカコも安心だったと思います。

皆が笑顔で喜んでくれてるから、私も幸せ。
ミラキュラスも、おもてなしをしてくれました

リカコとの楽しいひとときが過ぎ、無口を外されるとミラキュラスと2頭仲良く並んで放牧地の奥へと向かっていきました。

もうお仕事終わりだって、ミラちゃん一緒に草を食べに行こう

そのままかと思ったら、振り返り2頭ならんで可愛くポージング。立派なFHです。

ミラちゃん、ここで写真を撮ってもらいましょう

リカコのおもてなしはまだ続きます。皆さんが見守る中「これ観たかったんでしょう?」とばかりにゴロゴロを披露してくれました。勿論、皆さん大喜びです。

色々見せなきゃね

その後、2頭で楽しそうに放牧地を駆けまわっていました。(写真がなくてすみません) 

リカコは、自分が持っている魅力を全て私たちに見せてくれました。

おもてなし精神、堂々とした佇まい、人に対する信頼感。恐らく競走馬を引退してから、こんなに沢山の人に囲まれた事はなかったと思いますが、FHとして仕事を立派にこなしてくれたリカコに感服です。
エアリカコを支えてくださるフォスターペアレント会員さん募集!
(2019/9/13現在の会員数 18名 20口 残口45口)

引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームからから

フォスターホース近況報告一覧

他のブログ

最新のブログ

  • エアリカコ

    リカコだより 2019.09.13

    2019年9月13日

  • エアリカコ

    リカコだより 2019.08.30

    2019年8月30日

  • エアリカコ

    リカコだより 2019.08.07

    2019年8月7日

  • エアリカコ

    リカコだより 2019.07.26

    2019年7月26日

  • エアリカコ

    リカコだより 2019.06.02

    2019年5月31日

カレンダー

2019年09月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
2019年09月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
2019年09月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
2019年09月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
2019年09月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
2019年09月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
2019年09月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

アーカイブ

YOU CAN DOあなたにできること

馬を引き取りたいあなたへ