お知らせ2022.03.07 お知らせ

ダノンシャーク 近況報告

ダノンシャークの近況報告を、北海道事務所の大柄がお届けいたします。

まずは、2月28日の移動日の様子からお知らせいたします。馬運車が到着すると、扉の隙間から、こちらを見る目線を感じました。

ダノンシャークも覗いています

馬運車を降りてからそのまま馬房へ。到着したのが15時過ぎだったので、他の馬達は集牧されて厩舎の中にいました。ブリーダーズさんからMTHケイムズさんは車で10分程度ですが、馬着を着せてくださり大切にされていた事を感じました。MTHケイムズさんは、ご家族揃ってダノンシャークを迎えくださいました。

落ち着いた足取りで、馬運車を降りて
そのまま厩舎へ移動

馬房の前では、ダノンシャークを連れて来て下さったブリーダーズの場長さんとスタッフさんと、MTHケイムズの場長さんで細かい引き継ぎが行われました。ダノンシャークはアレルギーがあり、食べるものも限定されています。乾草や青草、人参はいいのですが、濃厚飼料やサプリメントはダメで、エンバクだけは食べる事ができます。

馬房に入った後も落ち着いていて、向かいの牡馬君が嘶いていましたが、嘶き返す事もなく乾草を食べていました。ダノンシャークはブリーダーズさんでは「シャーク」と呼ばれていました。MTHケイムズさんでも、「シャーク」と呼ぶつもりだったそうです。その後、「シャーク君」と呼ばれています。

自分の事が話題になっているのが判っているのかな?

翌日、放牧初日の写真が送られてきました。とても落ち着いていたそうです。

↑右に写っているコは、馬房もお向かいの牡馬君です

3月4日に送られてきた写真です

MTHケイムズさんでは冬の間は置き水はせずに、1頭1頭にお湯飲ませています。デリバリーです。ダノンシャークもお湯を味わって飲んでいる動画を送っていただきました。

移動時の様子です
お湯を飲む様子は後半にあります

見学について

新しい環境に慣れるまで、また新型コロナ感染症拡大防止のため、当面の間見学はできませんので、ご理解とご協力をお願いいたします。

元種牡馬のダノンシャークを支えてくださるフォスターペアレント会員さん募集!

ダノンシャークがフォスターホースになった経緯はこちら

2022年3月7日現在

ダノンシャーク:会員数:7名 口数:5口 残口数:60口


新規ご入会はこちらから→「会員になる

 既に引退馬協会に会員登録がある方はこちらから→「お問い合わせ・登録変更依頼フォーム

どの馬を選んでいいかわからないという方は
「フォスターホースを特定しない」フォスターペアレント会員になっていただくと
フォスターホースを特定せず、すべての馬に対してご支援いただけます。

フォスターホース支援状況はこちらからご覧ください。→フォスターホース支援状況

ご寄付によるご支援もお願いいたします。

 ご寄付はこちらから→「ご寄付のお願い
 クレジットカードでのご寄付も可能です。
特定の馬へのご支援は、馬名を指定してください(任意)

最新のお知らせ

  • FHカレンダー

    お知らせ 2022.09.30

    FHカレンダー予約販売のご案内!

  • セイクリムズンの近況報告

    お知らせ 2022.09.29

    セイクリムズンの近況報告

  • 乗馬倶楽部イグレット 夏時間営業のお知らせ

    お知らせ 2022.09.26

    乗馬倶楽部イグレット 夏時間営業のお知らせ

  • セイクリムズンの近況報告

    お知らせ 2022.09.20

    セイクリムズンの近況報告

  • イベント「旧根岸競馬場の保存と活用」開催のお知らせ

    ふれあいイベント 2022.09.08

    イベント「旧根岸競馬場の保存と活用」開催のお知らせ

YOU CAN DOあなたにできること

バースデードネーションについてはこちら
馬を引き取りたいあなたへ