しらさぎだより2019.06.28 しらさぎだより

2019年6月28日

ハリマブライトとコアレスピューマの近況をお届けします。
今回は、トクちゃんからの画像を添えた報告と、6月23日の「フォスターホースと過ごす日」のレポートをお届けします。
 

日によってですが、朝7時頃には蒸し暑くなるときもあるので早めに放牧に出しています。日中は暑くなるので扇風機をかけて過ごしていますが、夕方まで暑さがひかない時もあり、夜も蒸しっとしていることもあります。蚊もとても多く、馬たちが刺されているので、通路などの危なくないところに蚊取り線香をつけています。

ハリマブライト

冬毛も完全に抜けてツルツルのハリマになりました!食欲も旺盛で、疝痛もなく過ごしています。放牧の様子では相変わらずジェニーがくっついてきていますがハリマは気にもせず。たまにハリマの横にぴりかも一緒にいます。
 
夢中で…

ハリマブライト
食べる
一緒に食べる?
こっちもおいしいわよ♪
ほら、ここも!
自由人放牧の様子が動画で届きました。
登場するのは、ハリマ、ジェニー、ぽっくるくん、ぴりかの放牧仲間たち。みんな夢中で草を食べています。

フリーランをするときに砂場で転がりたいのか、丸馬場に入れた途端に「うぅ~」とうなって転がっています。砂庭が気持ち良いのだと思います。

コアレスピューマ

体調がいいので毛づやもよく、黒光りしています。
今週は、ピューマのFP会員のTさんを乗せてレッスンをし、とても良い子にしてくれていました。 
ハエがとても気になるようなので、虫除けを少し多めにつけて頑張ってもらいました。

相変わらずのイケメンさんです
「え!そう?じゃあもっとアップでどうぞ~」

「もっとアップで?では動画でどうぞ!」
 

一昨日は装蹄の日でしたが、この時期はどの馬でも爪が伸びるのが早いので、ピューマもぐんぐん延びていました。装蹄師さんが来る日までに伸びて少しボロボロになってしまっていたのですが、綺麗に整えてもらいました。
いつもありがとうございます
「フォスターホースと過ごす日」レポート
6月23日の「フォスターホースと過ごす日」の様子を、今回から進行役をお願いしている近藤さんご夫妻からのレポートとRosenKavalierさんが撮影してくださった画像でお届けします。

今年に入ってから三回目のフォスターホースと過ごす日が6月23日(日)に千葉県香取市の乗馬倶楽部イグレットさんにて開催されました。梅雨の真っただ中で不安定な空模様が心配され、参加者の皆さんの中からも「私は絶対的な晴れ女だから!」とか「僕は雨男だから僕のせいかも?」などの話が聞こえていました。でも結果的に晴れ女さんが優勢だった様で最後まで空が泣くこと無く過ごす事が出来ました。

 
最初に沼田代表から、本日の講師である藤本美芽さんの過去のセミナーを通じて馬との接し方について基本的な事を繰り返し学んだり考える事の重要性を感じた旨のお話がありました。また、先週御殿場で開催された「RRC(Retired Racehorse Cup引退競走馬杯)」の取り組みに関して、引退後間もない競走馬をセカンドステージに導くメソッドとなっているので、機会があれば関心を持って欲しいと話されました。最後に参加者からの問い合わせに応える形で、本日の講演で主役となるハリマ(ハリマブライト)が十数年前に愛知県で引退馬の活きる道を探す活動をされていた女性を通じて笠松競馬場からフォスターホースとして沼田代表が導いた由縁の紹介がありました。
 

本日のメニューの最初を務めるのはそのハリマで、繁養先の乗馬倶楽部イグレットのトクちゃんより、本日のもう一人の主役であるピューマ(コアレスピューマ)と合わせて馬房前トークとして近況紹介がありました。二人(頭?)とも体調は万全の様で、見た目でもすっかり冬毛も抜け艶やかになっていました。またハリマは相棒であるジェニーと相変わらず乗馬倶楽部内に微笑ましい風景を提供してくれていて、朝の放牧後の帰厩中に他馬の飼葉を「失敬!」している所を倶楽部スタッフに見つかっている様です。

ピューマは、乗馬のレッスンにも参加していて、45分の騎乗でもシッカリお仕事をしているとの事でした。両名(馬)とも倶楽部スタッフさんの暖かい眼差しの下、元気な日々を過ごしています。

ここで、本日近郊の富里市のスイカマラソンコースで渋滞に嵌ってしまった藤本先生が大きなスイカをお土産に登場されました。早速、倶楽部の中庭に参加者皆さんを集めて講演が始まります。

まずは馬との接し方の中で分かっている様でついやってしまう「✖️」な事項の例を、藤本先生らしく小道具を持って紹介いただきました。皆さんもパドックなどで傘で馬を驚かしていませんか?ショールやヒラヒラする袖で馬を警戒させていませんか?基本的な事ですが繰り返し意識する事の重要性の一例なのかと感じました。

次は2m位のロープが登場して、参加者の皆さんが馬役・人役の二人組みになります。ロープを半楕円にして両端を馬役が、半楕円の頂点辺りを手綱代わりに人役が持ち向かい合って適度に引き合います。その際に人役が手首を寝かせて(手の甲を上に向けて)手綱ロープを引っ張ってみます。次に手首を立てて(手の甲を外に向けて)引っ張ります。すると同じ力で引っ張っても不思議に馬役の人が抵抗を大きく感じるのは手首を寝かせて引っ張った方です。手綱を無造作に操作する事は、馬に予想外の負荷をかけている事が身に染みて感じられ、よく乗馬のインストラクターが「手首を立てて!」と注意するのを見聞きしていますが、本日ハッキリと理由が分かりました。

今度は、「ダンスをされている方?」と藤本先生から参加者に問いかけがあります。「何事?」と思うと、引き続き馬役と人役の二人組みで向かい合って手のひら同士を組み合います。そして馬役が人役を押し退ける様なイメージで人役の方に力をかけます。これは、引き馬や洗い場などで何かの拍子に馬から強い負荷を掛けられた状態を再現しています。ここで人役は力で押し返すのでは無く、ダンスを踊る様に左右に動き力を逸らすというダンスの心得が駆り出されました。実際に動いてみると確かにこの二人がダンスを踊っている様に見えてきます。以前のセミナーでのレクチャーも含めて、馬との距離感の重要性を繰り返し意識させる藤本先生です。

この後増設されたイグレットさんの洗い場(写真参照)に会場を移し、引き馬(引き役)の実践となります。ここで満を持してハリマ先生とハリマ先生の追っかけジェニー先生の登場です。

参加者の皆さんが引き馬をする前に馬との距離感を実感する為、ハリマとジェニーにブラッシングをします。ブラッシングの作業は、前回の藤本先生のメニューにもありましたが、手の面でシッカリと馬の身体を捉えて曲げた肘が身体の横にくるぐらいの隙間を馬との間に作りながらブラシを掛けます。その際に馬の肩甲骨など骨格を頭の中でイメージし、骨格部分に手を添えると馬の動きをコントロールし易い事を今回新たに教えていただきました。

「さてこれで実践?」と参加者の皆さんにチョッピリ緊張感が走しり掛けましたが、そんな空気を読まれたのか、藤本先生がまた馬役(2名)、人役(1名)でコンビを組ませます。(引き方については少し言葉では説明が難しいので写真をご参照ください)この模擬引き馬では、引き手が進行方向をしっかりと見て歩く事で馬に安心感を与え引き役と歩きに集中させる事を感じ取りました。実践時、ハリマ・ジェニー両先生の動きが良く、模擬馬の方が動かす事が大変だった組も見受けられました。

実践は洗い場間を移動して柱を回す形で行われましたが、ハリマとジェニーを途中ですれ違いさせるという何気に難しそうなシチュエーションが付け加わりました。しかし前述した様に両先生の動きが軽快で、参加者の皆さんの緊張も解けて繰り返しチャレンジする方もいらっしゃいました。

ここまでで本日の正式メニューは終了ですが、その後も藤本先生持参のスイカをご相伴させていただきながら、藤本先生を囲んだり、代表を捕まえたり、宝塚記念の動画を覗き込んだりして皆さんの馬談議は終わることがありませんでした。
近藤さん、RosenKavalierさん、そして参加されたみなさま、ありがとうございました。
このセミナーでは、繰り返して参加することで、より馬のことがよくわかってきたという声が届いています。これからも続けていく予定ですので、ぜひご参加ください。
 
次回は毎年恒例のお楽しみ「フォスターホースと過ごす日&一品持ち寄りバーベキュー」です。
みなさんで持ち寄った飲み物や食べ物をいただきながら、夏の暑さより熱い馬トークを楽しみましょう。
日程が決まりましたらお知らせいたします。
ハリマブライト・コアレスピューマの余生を支えてくださる
ォスターペアレント会員さん募集中!!

2019/6/28現在
 ハリマブライト 36口 残29口
コアレスピューマ 25.5口 残39.5口
 
引退馬協会の会員登録がない方のための入会案内はこちら
既に引退馬協会会員の方は変更依頼フォームから
よろしくお願いいたします!

フォスターホース近況報告一覧

他のブログ

最新のブログ

  • ハリマブライト

    しらさぎだより 2019.09.18

    2019年9月18日

  • コアレスピューマ

    しらさぎだより 2019.09.13

    2019年9月13日

  • コアレスピューマ

    しらさぎだより 2019.09.12

    2019年9月11日

  • コアレスピューマ

    しらさぎだより 2019.09.10

    2019年9月10日

  • コアレスピューマ

    しらさぎだより 2019.08.30

    2019年8月30日

カレンダー

2019年09月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
2019年06月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
2019年06月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
2019年06月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
2019年06月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
2019年06月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
2019年06月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

アーカイブ

YOU CAN DOあなたにできること

馬を引き取りたいあなたへ