秋らしく、朝晩はすっかり涼しくなって、雨が降る前に気温が下がってくると薄馬着を着せるようになりました。
馬たちはモコモコと冬毛が伸びてきています。


9月も半ばを過ぎ、朝晩はかなり涼しく、過ごしやすい季節になってきました。
昨日の朝などは寒く感じるほどで、スタッフは上に一枚羽織るものが必要なくらい。馬たちも冬毛が少しずつ伸びて、もこもこしてきています。


まずはこの度、北海道胆振地方で発生した地震により被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧と、元の生活に戻れることをお祈り申し上げます。

台風21号が近づく9月4日にイグレットを訪問した時のハリマブライトとコアレスピューマの様子からお知らせします。

お待たせしました。
今回は、8月26日の「フォスターホースと過ごす日&一品持ち寄りBBQ」の様子と併せてお届けします。

お盆を過ぎて涼しくなり、ほっとしたのもつかの間、当日は猛暑日となりましたが、大勢の方が食材や飲み物を持ち寄って集まってくださいました。

お出迎えクロちゃん
クロちゃん、扇風機廻ってませんよ~!(画像提供 おかやま様)
_20180826_111040_original.JPG
犬たちは日陰を選ぶのが上手!(画像提供 おかやま様
DSC_0866_original.JPG
本日は「しらさぎだより」の更新日ですが、26日に開催の「フォスターホースと過ごす日&一品持ち寄りBBQ」の様子と併せて、来週お届けいたします。

ハリマブライトもコアレスピューマも元気にしていますので、ご安心ください。
台風13号の接近で、本部のある乗馬倶楽部イグレット周辺でも影響が心配されましたが、時折強い雨は降ったものの雨量がそれほど多くなかったため、被害はありませんでした。


関東地方では一昨日から気温が下がり、30℃を切るところもありましたが、ハリマブライトとコアレスピューマがいる乗馬倶楽部イグレット周辺も、台風の影響もあって薄く雲がかかり、これまでの猛暑から比べると涼しく感じます。
朝、自由人放牧してもらう馬たちは、湿度も低く、外で過ごすのが楽になったので、長い時間、外で草を食んでいました。
例年より早い梅雨明けとなり、毎日30℃を超える暑さで、馬たちは馬房にいるだけでも脚の間に汗をかいています。
虫があまりいない涼しい朝4時頃から放牧をしていますが、6時になると虻がたくさん出てきて馬たちを悩ませています。


今年は梅雨入りしてからあまり雨が降らず、気温と湿度の高い日が多くなっています。
暑さ対策の為、涼しい午前5時半頃から放牧し、8時には集牧しています。

木陰でお休み中のおてんとくん
image_original.jpg

今回のしらさぎだよりは、6月17日(日)に開催した「フォスターホースと過ごす日」と併せてお届けします。

あいにくの曇り空ではありましたが、気温が低く、虫も少なかったので馬たちにとっても過ごしやすい陽気となりました。

アーカイブ

千葉のフォスターホース

いつまでも想い出の中に