再就職支援ブログ2019.12.18 再就職支援ブログ

第18期生ケイウンニシキ卒業

ご報告が遅くなりましたが、11月29日に、再就職支援プログラム第18期生のケイウンニシキが卒業しました。譲渡先は、北海道南幌町にある乗馬クラブ、南幌ライディングパークです。

12月15日に北海道事務所の加藤が訪問してきましたので、ご報告いたします。


南幌ライディングパークは、ザッツザプレンティ、アサクサデンエンがいる乗馬クラブで、ご存知の方も多いかもしれません。

ニシキは、同郷で、いとこのチョウインパクトとアサクサデンエンと一緒に放牧されていました。

ニシキは放牧では入れ込むタイプで、放牧初日はどうなるかとクラブの松井さんは思ったそうですが、今は落ち着いています。南幌ライディングパークでは放牧は全頭日課なので、ほっとされたとか。

南幌ライディングパークには屋内馬場があり、冬でも快適に騎乗ができますが、ニシキは初めての屋内馬場でも落ち着いていたそうです。そういえば、星野ライディングクラブにいたときも低空で飛んでくるジェット機も気にする様子はありませんでした。あまり物見はしないタイプなのかもしれません。

ニシキのこれからのますますの活躍を期待しています!

↓手前がチョウインパクト
↓こちらはアサクサデンエン
たまたまデンエンは1頭離れていましたが、3頭でくっついていることもあるそうです。

通路を挟んでメイン馬場にはザッツザプレンティが!ザッツはちょっとやんちゃなので、1頭で放牧しているそうです。ニシキを一生懸命に撮影していると、ザッツは「僕もいるよ!」と熱い視線を送ってくれていました。

↓ザッツザプレンティ
ケイウンニシキ過去記事はこちら
プロフィール
ケイウンニシキ
父:ブラックタキシード  母:ユーゲントアーチ
2009年3月27日生まれ
鹿毛 セン馬
生産:渡辺牧場(北海道浦河町)

引き取り希望の方へ
引退馬協会の再就職支援プログラムでは、引退した競走馬を再調教(リトレーニング)し、適性を見極めて、無償譲渡いたします。これからも調教の様子をご報告して参りますので、ケイウンニシキに興味を持った方ははこちら「引き取りたい方」をお読みいただき、引き取りエントリーシートを提出してください。
適材適所へ譲渡いたしますので、受付が早い順ではありません。また、ご期待に添えない場合もありますので、ご了承ください。
引き取り希望者の見学のお申し込みはお問い合わせフォームからお願いします。

過去の記事はこちらから
旧ブログの記事はこちらからご覧ください。
  ↓
http://rha.or.jp/followup/old-blog/index.html

最新のブログ

  • マイネルラプティス

    再就職支援ブログ 2020.04.25

    第24期生マイネルラプティス、近況と調教動画

  • マリネリス

    再就職支援ブログ 2020.04.24

    第21期生マリネリス近況

  • チャツミムスメ

    再就職支援ブログ 2020.04.16

    第19期生チャツミムスメ、近況と調教動画

  • プライムセラー

    再就職支援ブログ 2020.04.10

    第23期生プライムセラー、近況と調教動画

  • ゴットフリート

    再就職支援ブログ 2020.03.18

    第22期生ゴットフリート近況と調教動画

カレンダー

2019年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

アーカイブ

YOU CAN DOあなたにできること

馬を引き取りたいあなたへ