お知らせ2024.05.03

2024年5月3日

テンセイフジとナムラシゲコが暮らす浦河町の小葉松牧場にも春がやって来ました。
小葉松牧場から車で5分ほどの場所には浦河町の桜の名所『優駿さくらロード(西舎桜並木)』があります。例年はゴールデンウィーク後半に開花を迎えていたのですが、昨年に続く暖冬の影響でゴールデンウィーク前半に満開を迎えています。

5/3(金)4(土)には優駿さくらロードに隣接する優駿ビレッジAERUで「第57回優駿の里・浦河桜まつり」が開催されます。小葉松牧場周辺の山にも自生しているエゾヤマザクラがあり、見ごろを迎えています。

44c0fd4ba80b02dc837ce5cf1064bcbf-1714747025.jpg

b4ae251976d242276fef1906214111f6-1714747031.jpg

西舎桜並木
小葉松牧場近くにある桜の名所「優駿さくらロード」

* * *


今月はいつもと違う写真を撮りたいと思い、早朝にお邪魔させていただきました。


2頭は早朝5時半頃に朝飼い葉を食べ、6時から15時頃まで放牧されています。飼い葉の後には小葉松さん夫妻にブラッシングをしてしてもらうのですが、換毛期のこの時期は冬毛がごっそりと抜けます。

d9368a14f744a4fdceb152339bb8123f-1714747132.jpg
朝6時に放牧された様子

[動画]フジさんシゲコさん放牧動画 広大な春の放牧地へ

26612bab9a9fe5c704d76a81bde4dc61-1714747536.jpg

8da168907288d74ea9715ed1d09e9507-1714747272.jpg

d3107240473e0b31c3e554f840b9b666-1714747261.jpg

21dcdb7864753ae620716450cdd443b8-1714747413.jpg

「呂」の字になっている放牧地。自生しているサクラも開花しました

8446a9ccc4394b6a5cea65d0251d5edc-1714748870.jpg
2頭仲良く過ごしています

テンセイフジ

3da21904028b31e82fa581bf0bef761b-1714747509.jpg
5月6日に満22歳を迎えるテンセイフジ。皮膚が薄く代謝が良いので、ブラッシングで抜ける冬毛を集めるとソフトボール大になります。

お手入れ待ち?のフジさん
[動画]馬房でくつろぐテンセイフジ


暖かくなったので放牧地の風除けも撤収し、元気に歩き回っています。

朝一に放牧されると「呂」の字になっている放牧地の山の斜面へとゆっくりと進んで行き、斜面に生えた新芽を美味しそうに食んでいました。高低差20mほどある斜面の放牧地の天辺には数本の桜(エゾヤマザクラでしょうか)が自生していますが、日陰側なのでまだ五分咲きといったところでした。

56f28d41770477592d396a6b75022cda-1714747525.jpg

9a1b8efcee34f8c777ffe580fcfa62a0-1714747778.jpg

b77dce5d0d83ff367f0a127186de9409-1714747883.jpg

924a927d17b1f9bac0c87c0e7c4364c1-1714747607.jpg

 


ナムラシゲコ

d7d368d5cc2128a835613d5c2fbb69cd-1714748160.jpg

5月12日に満22歳を迎えるナムラシゲコ。
こちらは抜け毛は少ないのですが、脾腹(お腹の下)や後ろ脚が敏感なので、ブラッシングでは何度か蹴る素振りを見せることもあるそうです。

[動画]ナムラシゲコ まったりお手入れ中


同じ放牧地で15年以上暮らしているテンセイフジと比べると、まだまだ経験値が浅く、朝一に放牧される時には少しテンションが上がりますが、ダイエットしたお陰で人に扱えないような煩さを出すことは無いそうです。

5cac179b966e2033769fa04d494d4e67-1714748289.jpg

7f32f9180a5f99d36f7e0343f31b31d1-1714748335.jpg

9a2752ffb247e83b9b7121318a101f5f-1714748443.jpg

ズンズンと奥へ進んで行くテンセイフジの10馬身ほど後ろをついて行き、付かず離れずの距離で青草を食んでいました。

dea5ee049054eff1a841b5edf8ea3593-1714748369.jpg

3d944f9233e4d509b4ced3773e3f7c47-1714748433.jpg

産駒たちも頑張っています!

【テンセイフジ産駒】

テンセイフジのラストクロップは“ホルスタイン柄のメンコ”を着用し、佐賀競馬で人気者のモーモーレッド 4歳(牝、父タリスマニック)。
2月17日には梅見月賞を勝ち、通算8勝目を挙げました。10月に復帰してからは8戦6勝、2着1回と絶好調です。

川崎競馬に所属するイサチルウキウキ 5歳(牝、父パイロ)は1月29日にモナコ賞を勝ち、通算4勝目を挙げています。

【ナムラシゲコ産駒】

明け2歳のラストクロップの名前がナムラロビン(牡、父アルアイン)に決まりました。コパノリッキー、ダノンレジェンド、テスタマッタなどダートで多くの活躍馬を送り出した村山明厩舎(JRA栗東)からのデビューが予定されています。


2024年に入り名古屋に移籍した4歳のナムラエヴァ(牝、父イスラボニータ)は、移籍後3戦2勝、2着1回と頑張っています。

産駒たちの応援もよろしくお願いいたします!


2頭のFP会員さんを募集しています

[FHになった経緯とプロフィール]
テンセイフジ
ナムラシゲコ


関東オークスを制し、繁殖でも頑張ってきたテンセイフジ、
繁殖牝馬としてナムラビクターなど活躍馬を多数輩出したナムラシゲコ、
それぞれの余生を支えてくださるフォスターペアレント(FP)会員を募集しております。

2024年5月2日現在

ナムラシゲコ 会員数:3名 口数:2口 残口数:78口
テンセイフジ 会員数:1名 口数0.5口 残口数79.5口

新規ご入会はこちらから→「会員になる

 既に引退馬協会に会員登録がある方はこちらから→「お問い合わせ・登録変更依頼フォーム

どの馬を選んでいいかわからないという方は
「フォスターホースを特定しない」フォスターペアレント会員になっていただくと
フォスターホースを特定せず、すべての馬に対してご支援いただけます。

フォスターホース支援状況はこちらからご覧ください。→フォスターホース支援状況



ご寄付によるご支援もお願いいたします。
 ご寄付はこちらから→「ご寄付のお願い
 
 クレジットカードでのご寄付も可能です。
特定の馬へのご支援は、馬名を指定してください(任意)


* * *

「35歳のバースデードネーション」

ナイスネイチャの誕生日に合わせて、引退馬支援のご寄付を募る
「ナイスネイチャ・バースデードネーション」を行いました。

「ナイスネイチャ・35歳のバースデードネーション」
開催期間:2023年4月16日〜5月15日
テーマは「地方競馬の重賞勝ち馬もフォスターホースに!」
10歳以上の中央・地方重賞勝ち馬が対象となります。

テンセイフジはこの対象馬です。

ナムラシゲコに「ナイスネイチャ・33歳のドネーションが適用されています。

最新のお知らせ

  • お知らせ 2024.05.31

    認定NPO法人引退馬協会所有馬 撮影・取材のガイドライン

  • 活動報告 2024.05.31

    「ナイスネイチャ・バースデードネーション」受け入れ馬一覧

  • お知らせ 2024.05.21

    株式会社日本馬事普及 様よりご寄付をいただきました

  • お知らせ 2024.05.20

    【新FH】オールージュのFP会員を募集いたします

  • 活動報告 2024.05.17

    【ナイスネイチャ・34歳のバースデードネーション】トピアリストが...

YOU CAN DOあなたにできること