フォスターホース紹介 FOSTER HORSE INTRODUCTION

モアザンベスト

プロフィール
生年月日 2002年4月25日
性別
毛色 鹿毛
生産地 アメリカ合衆国
生産者 Dr. Masatake Iida
血統 父・Giant’s Causeway(USA) 母・ラグナセカ(USA)
所属厩舎 二ノ宮 敬宇 厩舎(美浦)
生涯成績 中央 14戦4勝
詳細情報 https://www.jbis.or.jp/horse/0000796718/
繋養先 渡辺牧場
見 学

見学休止中

フォスターホースになった経緯

マンダララでおなじみのスウィングフィールド牧場の依頼により、14頭目の受け入れ馬としてモアザンベストが決定しました。モアザンベストは、2002年アメリカ生まれ。2002年に日本で競走デビューし14戦4勝を挙げ、2007年に引退、繁殖入りしました。

2008年からこれまでに8頭を出産、モアザンベスト自身に重賞勝ちはないものの、第二子で障害競走で活躍し、新潟ジャンプステークス(JGIII)を制したタイセイドリーム(父ディープインパクト)を輩出していることから、この度受け入れが決定しました。

脚部や健康に不安があるため、健康診断等を行った上で慎重に預託先を決定します。移動先が決まるまではスウィングフィールド牧場でお世話になります。

 

モアザンベスト プロフィール https://www.jbis.or.jp/horse/0000796718/

モアザンベストの
余生のご支援をお願いします

モアザンベストをフォスターペアレントとして
ご支援いただける方を募集いたします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

FP会員募集中のフォスターホース

被災馬ホース

想い出の中のフォスターホース

YOU CAN DOあなたにできること